仙人の祈り

3月の祈り

今でも当ブログをご覧になっている読者の皆様は、ある意味で長期投資の素質があると言ってもよいでしょう。そういう私も、ご存知のように時間軸の長いタイプの投資家ですので、更新をほとんどしなくなったとは言え、まだブログを続けています。

仕事は相変わらずマイペースですが、最近はゲームをやったり、勉強したり、家の床にワックスを塗ったりと、何だかんだでやる事が多くあります。一方で、ハマっていた小説の方は一つの作品を書き上げたので、一区切りつきました。

当ブログは一ヶ月間、読者の皆様からコメント欄で質問を頂き、翌月にそれに回答するような形式を取ってみようかと思います。投資関連にかかわらず、別にどのようなものでも書いて頂いて結構です。「歯ブラシはどれくらいの頻度で変えるべきですか?」「サマーセーターはいつ頃着ればよいのですか?」とかでもいいです。答えられないと思いますけど。

私はリアルの世界でも今だに紙面に載ったりしていますので、閑散としたブログに仕上がってきたとは言え、基本的に身バレするようなことはお答えできません。当ブログはすべてフィクションだと思って下さい。回答にも責任は負いません。しかし、できるだけ頑張ってみようと思います。

それでは、皆様からのご質問をお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。
[ 2021/03/01 00:00 ] 雑感 | コメント(8)

2月のコトノハ

すみません、主様は全然やる気ないようで、更新せんのかーい!
相場は無茶苦茶な動きを感じるね。多分、ポジションを何も動かさないのが正解なんだと思うよー。短期投資家はぜーーったい勝てない相場になる。これからの10年。
山根は山を見るのが好き。どっしり構えて動かない。それでいて結局一番美しい。次の相場のテーマは山やね。
もしかしたら主様はだから、オイラのペンネームを「山根」にしたのかも。主様ほそれくらい先を読むタイプやから、あながち間違ってないかも。

山根からも主様に書いてもらうように言っておくよ。長期投資家の精神状態とかの話、主様が一番得意なところ、お願い。
[ 2021/02/01 00:00 ] 雑感 | コメント(13)

型にハマらず更新してみるか

偉大な魂は目的を持ち、そうでない者は願望を持つ(ワシントン・アーヴィング、作家)

最近はようやくネットでの不当な口撃が罰せられるようになったので、時代が追いついてきたと思う。ブログで盛り上がってきたり、本を出したりしても、必ず悪意のある妨害とかしてくる人がいるからね。

私はもともとクリエイター気質が強い方なので、コンテンツを創造する人は誰でもリスペクトしているけど、多分その視点がない人にとって創造とは価値のないものなのだろう。創造もしないで、飯食って空気吸ってるだけの人生に価値がないと思うのは、こちらの立場だけどね。

日本や日本人のよくないところは集団になると現状維持バイアスが強くなるところだ。ネットがあっても英語がわからないので、国内に留まったままだ。

株はバブルに入ってきているので、リスクを落とした方がよいかな。経済が正常化すると株は下がるという逆相関になりそう。
[ 2021/01/12 08:18 ] 雑感 | コメント(6)

12月のコトノハ

政治は流血なき戦争、戦争は流血を伴う政治(毛沢東)

証明の不在は、不在の証明ではない(マイケル・クライトン)

歴史を学ぶと、人間が歴史から学んでいないことがわかる(G.W.F.ヘーゲル)

あなたの運命が決まるのほ、決心の瞬間だ(アンソニー・ロビンズ、著述家)

人は運命に囚われているのではない。自分の心に囚われているのだ(フランクリン・ルーズベルト、米国大統領)

赤ん坊は、命続くべしという神様の御意見だ(カール・サンドバーグ)

愛されたいなら、愛し、愛らしくあれ(ベンジャミン・フランクリン、政治家、科学者)

あなた自身を所有するのに、高すぎる値段などない(ニーチェ、哲学者)

最悪の孤独は、自らへの不快感である(マーク・トゥェイン、作家)

鉄は熱いうちに叩け、だが叩かなければ熱くはならない(ウィリアム・スプレイグ、牧師)

いいアイディアなら、いいからやってしまえ(グレース・マーレイ・フーパー、アメリカ海軍少将)

飛ぶためには抵抗がなければならない(マヤ・リン、建築家)

何に深く悩むかで、将来どういう人になるか決まるのだと思います(オペラ・ウィンフリー、女優)

切迫感なしでは、願望はその価値を失ってしまう(ジム・ローン、著述家)

あえて大きな失敗の出来る人だけが、偉大なことを成し遂げられるものなのだ(ロバート・ケネディ、政治家)

偉大さの代償は、責任だ(ウィンストン・チャーチル、政治家)

もう年末ですね。今年は凄い年になりました。株は短期では勝てないことを実感した人が多いんでないですかね。主様は海外にいるのでゲームでしか会ってないけど、お元気そうです。
[ 2020/12/01 00:00 ] 雑感 | コメント(3)

11月のコトノハ

変化は非常に良いことだと思います。それによって物事が刺激されるから(アン・リチャーズ)

世界の半分は、もう一方の半分がどう暮らしているかを知らない(フランソワ・ラブレー、歴史家)

強く前向きな姿勢はどんな特効薬よりも奇跡を生み出す(パトリシア・ニール、女優)

ワシが静かな時に、オウムがしゃべり出す(ウィンストン・チャーチル、政治家)

公式に否定されるまでは何も信じるな(クロード・コバーン、ジャーナリスト)

うぬぼれとは、愚かさという痛みを和らげる麻酔薬である(フランク・リーヒー)

やり遂げようと思えば思うほど、それは仕事とは思わなくなる(リチャード・バック、作家)

お金で幸せは買えないが、不幸を買うこともできない(レオ・ロステン、作家)

平穏な時に最も学べることもあれば、嵐の時もある(ウィラ・キャザー、作家)

人は自分の承認無しには満足できない(マーク・トゥエイン、作家)

1オンスの行動は、1トンのセオリーもの価値がある(ラルフ・ワルド・エマーソン、詩人)

沈黙は話すことよりも雄弁である(マーチン・ファーカー・タッパー、作家)

人のまねをするな。自らを発見し自らに徹しよう(デール・カーネギー、著述家)

身をもって示すことがリーダーシップである(アルベルト・シュバイツァー、医者、音楽家)

心が小さければ小さいほど、うぬぼれが大きい(イソップ、寓話作家)

しかしコロナのまま年越しそうですね。主様も移動ができずに日本に帰れないそうです。
[ 2020/11/01 00:00 ] 雑感 | コメント(4)

10月のコトノハ

一定不変のことというのはありえない。それが物事の在り様だから(ベルトルト・ブレヒト、劇作家)

他人につちてはたくさんのことを許してあげなさい。自分については何ごとも許すな(アウソニウス、詩人)

警告の森は経験の刺に及ばない(ジェームズ・R・ローウェル、詩人)

風と波はいつも最も有能な航海士の味方だ(エドワード・ギボン、歴史家)

恐れを抱けば書けなくなるが、もし書けば恐れから逃れられる(アル・アスワニ、作家)

フラストレーションがポジティブな効果を生むことだってある(ファイーザ・ゲンヌ、作家)

ページをめくり、そして人生が繰り広げられた(アルベルト・マングエル、文献学者)

何ができるかを知ることが、幸福への第一歩である(ジョージ・サンタヤナ、哲学者)

能力は決してわれわれの需要に追いつかない(マルコム・フォークス、雑誌編集者)

義を見てせざるは勇なきなり(孔子、哲学者)

傷つくことは許されてもよい。だが、忘れてはならない(イソップ、寓話作家)

永遠なんてろくなアイディアではないさ。大体、終わりがないんだから(トム・ストッパード、脚本家)

道徳性というものは、芸術のようにどこかに線を引くことである(オスカー・ワイルド、作家)

仕事は倦怠、悪徳、欲の三大悪から我々を遠ざける(ヴォルテール、作家)

噂話は虐げられた人々の麻酔である。噂話は抑圧された人々の麻薬である(エリカ・ジョング、作家)

恐れは自分の胸のうちにとどめよ。しかし勇気は他人と共有すべし(ロバート・ルイス・フティーブンソン、冒険小説作家)

私は自分自身の教育を学校に邪魔させたことはない(マーク・トウェイン、作家)

熟知していることがあるならば、それを人に教えなさい(トライオン・エドワーズ、神学者)

失敗は重要ではない。自分自身を馬鹿にするのは勇気がいる(チャーリー・チャップリン、喜劇役者)


すっかり秋めいてきましたぬ。主様が言ってた11年間の株のサイクルが始まってるかもぬ。
主様はフォートナイトのチャンピオンズ・リーグに忙しいようです。みんなZOOMで移動時間とかなくなったので、可処分時間が増えているようです。
[ 2020/10/01 00:00 ] 雑感 | コメント(1)

9月のコトノハ

大変なのは仕事ではなく、その準備である(アンディ・ルーニー、ジャーナリスト)

成功とは、普通のことを並外れて上手くやることである(ジム・ローン、著述家)

忍耐にも限界がある、度が過ぎれば、臆病者に匹敵する(ジョージ・ジャクソン、ブラックパンサー党指導者)

もはや取り返しのつかない時に己の凡庸さに気づくのは酷である(サマセット・モーム、作家)

ビジネスの上に築かれた友情は、友情の上に築かれたビジネスよりも価値がある(ジョン・D・ロックフェラー、石油王)

人間とは愚か者のように振る舞う、賢い生き物である(アルベルト・シュバイツァー、医者、哲学者、音楽家)

隆盛にありて友は我を知る。逆境にありて我は友を知る(ジョン・チャートン・コリンズ、文芸評論家)

一人の信念を持った人間は、99人の単に興味を持った人間の集団と同じ強さを持つ(ジョン・スチュワート・ミル、哲学者)

正義というものは存在しない、法定の内外いずれにおいても(クラレンス・ダロー、弁護士)

失敗など絶対あり得ないかのごとく振る舞いなさい(ドロテー・ブランド、作家)

書くことは最も簡単なことに一つ。最も難しいのは消すことである(イスラエル・サランサー、ラビ)

無秩序はしばしば生命を育み、秩序は習慣を育む(ヘンリー・アダムス、歴史学者)

少しのことを知るためには大いに勉強しなければならない(モンテスキュー、哲学者)

最も高く、最も気高くそびえる木が雷を恐れるのには尤もな理由がある(シャルル・ロラン、歴史学者)

我々の時代の困った点は、道しるべは沢山あるのに目的地がどこにもない点だ(ルイス・クローネンバーガー)

言葉は最小限に。行動は最大限に(ベンジャミン・フランクリン、政治家、科学者)

株は5割業績、5割雰囲気(西 山根、住宅警備員)
[ 2020/09/01 00:00 ] 雑感 | コメント(7)
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索