仙人の祈り

-別アーカイブ  [ 2019-06- ] 

6月のコトノハ

6/30
これは呟きであってほぼ独り言。相場がどうとか分からんが、それなりにちゃんとしたのは毎年年初にエントリーしてるので、そちらをご参照。
それぞれの国なかで最も競争力のある会社たちでポートフォリオを構成して長期投資する。これ以上の勝ち方を私はしらない。よってマクロの方向性などにベットしたことはありません。
そこら辺の株屋みたいに思われるのは不本意だから、呟きもやめるか。おっ、ちょうど月末だし区切りええやん。

6/29
コンセンサス通り第4段の発動は延期され交渉継続でした。
当面の世界経済のリセッションリスクは後退したが、株式市場的には材料出尽くしともなりそうなので、年後半はどうなるかしら。
日本株は企業業績が弱いので、盛り上がることはないかな。やはりディフェンシブな銘柄のほうがアウトパフォームしそうだが。


6/28
週末のG20は今年最大のイベントの一つだろう。
コンセンサスは第4段の発動は延期され交渉継続だが、正直よくわからない。中国側の意図はできるだけ先延ばしにすることだが、米国は中国のことを巨大なならず者国家だと思っているので、長期の利益を優先して想定以上に厳しいカードを切ることもなくはないだろう。
発動延期ならばリスクオンで、足もとで出遅れていた内需が強含むかな。発動ならばネガティヴサプライズでやはり外需より相対的に内需が有利だろう。もとより、日本株に強い外需なんて数えるほどしかないのだから。

6/25
海外勢は日本株から撤退しているが、リバランスでバリュー株にシフトしているプレーヤーもいるので、結果的に今月は小型グロース株が叩き売られている。G20を通過しても日本株には戻ってこないつもりかもしれない。

6/24
いつになるかはわからないけど、次のリセッションもリーマンショック級になりそうだ。この10年は前代未聞の過剰流動性相場であって、その反動が来た時の力はやはり前代未聞になる。
金やビットコインなどもそう言った意味では分散効果を提供する立派なアセットクラスの一つと言えるかもね。

6/20
コメント欄のレベルが上がってきててワロタ。

6/13
日本株は流動性が枯渇してきているので、下にダイブする可能性が出てきているかな。
最初は低流動性の中小型が売られて、その次にハーディングといって皆がもっている高バリュエーション銘柄が猛烈に売られる。

6/12
1,200兆の預金が投資に行かないことは大問題だが、逆にそれを受け入れる金融市場や金融商品がないでしょ。
銀行のB/Sには預金の反対側に日本国債がある。金融リテラシーの低い人たちの預金の要求収益率が低いから、資産サイドの日本国債が許容されているの。このリスク&リターンのバランスが崩れたら何で埋める気?個人が変な商品で不適正なリスクを取ってしまったら大変なことになるよ。
国民がバカなままでいることを、貴方たちは本当は良しとしているんでないの?
、、、と助言してみたが、お国のエライ人の耳には届かなかったみたい。
せめて交通費くらい出してよ。

6/11
今運用業界で幅をきかせているファンドたちは、リーマンショック後からのトラックレコードでしか評価されていない。つまり景気の一つのサイクルしか経験していない新米だ。まだそれには早いが、こういう人たちが洗い流される時がやがてくる。ニューヨークの過去100年の相場を見ると、同じストラテジーが勝ち続けた試しはない。

6/10
熱狂も悲観もしないっていうのが大事。投資の場合はね。

6/6
70歳までの雇用を努力義務にするなんて無謀だな。
生産性を求められる仕事というのは変化を求められるので、学習能力が皆無の老人なんてお荷物にしかならない。

6/2
メキシコへの関税は中国だけでなく日本の製造業にとっても痛いね。こうなると日本の完成車への関税も本気ということか。
日本は関税をどんどん引き下げていくべき。あるいはシンガポールのように税制にexemption methodを導入して外国籍の企業を強烈に誘致したりすればよい。保護主義の逆を進めばメリットが大きい。

6/1
米中が 覇権争い してるうち 派遣ばかりの 日本経済
[ 2019/06/01 18:00 ] 雑感 | コメント(41)
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索