仙人の祈り

リスク資産のセルオフ続く

本日は豪ドルの話です。リスク資産のセルオフが続いており、一目均衡表などはレンジを抜けてしまい、機能しなくなっています。こういった時に私が注目するのはRSIですが、本日の時点で豪ドル/円の場合だと77.38円がちょうど20になり、ひとつのメドになると考えています。

しかし、RSIも機能しないような急激な下げの場合には、75.12円、74.70円というのも意識しています。これは私独自のHigh-Lowと呼んでいる指標によるものですが、簡単にいうと月初の初値からその月内にどれくらい下がったかというのを見るものです(瞬間風速の下げも含む)。直近2回のRSIが40を下回った下げと同じ下げが来るとすると、今回は月内に最も底となる値段が、この数字になるということです。

ADXやOSCIなども見ていますが、これらはまだ下値余地があることを示しています。豪ドルはS&P500に完全相関で動いていますが、S&P500はチャート的にまだ下げ余地もあり、注意したいところです。

ちなみに昨日少し書いた、金利予想ですが、凄腕の債券投資家は米国10年金利は1.5%になるとすでに1ヶ月前から予想していました。恐るべしですね。ちなみに彼はQE3が「ある」と前から言っています。

記念にFaceBookの初日の値動きを貼っておきます。俗に寄り天と呼ばれるチャートですね。場で買った人は全員損をしました。これでもモルスタが$38で買い支えた結果ですが。前のエントリーにあるように、私は株価が高いとザッカーバーグに言いましたが。。。もちろん彼のせいではないですけど。

20120518.png
[ 2012/05/19 05:55 ] 投資全般 | コメント(2)
介入
介入はいつ頃ありそうですか?
仙人さんなら知ってるんじゃ?
[ 2012/05/19 13:22 ] [ 編集 ]
Re: 介入
ご質問ありがとうございます。

それはまったく分かりません。むしろ知っていたら問題です。私のイメージではまだまだ「やるぞやるぞ」介入ですかね。それに日本企業の想定為替レートは80円くらいと聞きましたので、まだ経団連の人達も文句は言えないでしょうしね。
[ 2012/05/20 02:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索