仙人の祈り

リスク資産の予想

本日は現在の私のイメージを箇条書きで述べます。

ギリシア再選挙
選挙結果に係わらず、下落材料にはならない。リスクは第一党と第二党が再び合意出来ず、再選挙となること。この場合は、不払いの発生確率が高まり、リスク資産は調整を余儀なくされる。

QE3
次回のFOMCでQE3に踏み切る可能性は10%程度。

米国株・リスク資産
6月は上昇。7月以降、再び調整。

その他、市場が織り込んでいないリスク
ユーロ圏のキプロスの救済。キプロスの経済は崩壊寸前であり(国民の半分がギリシア人)、ユーロ圏は救済が必要。
ユーロ圏のポルトガルの救済。ポルトガルは来月にも2次支援が必要。ユーロ圏の小国が次々と救済が必要となり、市場にはネガティブ。
[ 2012/06/13 05:02 ] 投資全般 | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索