仙人の祈り

ドル円の見方

ドル円の動きの捉え方が難しいとことです。日足では今日が陽線で終わったとしたら、上昇が見えてきますが、このところ毎日78円台前半で上がったり下がったりしているので、エントリーポイントは慎重になってしまいます。

私の知る限り最も当たる債券投資家はQE3は「ない」と予想しているので、この点は株などは注意が必要ですが、ドル円の場合、果たしてQE3がないからといって、上がるとは必ずしも言えません(株が下がってリスク回避で円買いかもしれません)。

ちなみに、日本の消費税増税が阻止される可能性があることが円売りを誘っているという報道がありますが、見当違いです。くどいようですが、世界の投資家は日本の政治のことなどまったく関心にありません(報じられてもいません)。

私は本日はドル円、78.30くらいでロングで待っています。これより上ではちょっと買えません。
[ 2012/08/08 07:11 ] 投資全般 | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索