仙人の祈り

重要な決断をする時 - 大切なのは他人の意見を「聞かないこと」

正しい情報を得て自ら考えるということは、投資に限らず、人生を歩む上でもとても大切なことだ。その昔、著名ファンドマネージャーである師匠から「重要な決断をする時、大切なのは他人の意見を聞かないこと」と教えられたが、それは数え切れない程の成功と失敗を経て得られた、弟子への金言であった。

人生の選択一般的には重要な決断をする時ほど誰かに相談したくなるものだが、残念ながら他人が自分以上に自分のことを理解していることは絶対にないし、大抵は中庸的な結論へ導かれるだけだ。結局、親も兄弟も、配偶者も、友人も、先輩も、同僚も、自分以外の誰かが、自分の直感に勝るアドバイスをくれることはない。

相談することによって、自分の本心を確かめる作業を手伝ってもらったり、社会的なリスク&リターンがどれ程のものなのかを冷静に分析することなどは出来るかもしれないが、他人の意見や提案はそれ以上のものには成り得ない。それが例え、自身が歩もうとしている道の成功者であっても、決断まで他人に委ねてはいけない。

100%のリスクは自分にあるのに、それを自ら選択する権利がないとしたら、それはあなたの人生ではない。逆に言えば、すべてのリスクを取っているあなたが行った決断以上に価値のある決断など、この世にはないということだ。タラレバのない人生には、最大限の努力と、内なる勇気と信念が求められる。(自戒の念を込めて)

***当エントリーは2012/10/29のエントリーを加筆修正して、再掲載したものです。
Ceronでの記事はこちら
[ 2013/08/03 18:00 ] 雑感 | コメント(17)
おお~っ
私もそう思います~!!
自分で考えて、決断を下し、自分を信じて行動する。

一度きりの人生ですから、自分の責任で生き切りたいですね。

私も人の意見は、聞きません。
てか、聞けない人種です(^^;)
でも、小松原さんの文章は、するすると素直に入ってきますね~。
すごく、正直に生きてらっしゃるんだと思いました。
日本滞在、楽しんでください♪

[ 2012/10/30 08:30 ] [ 編集 ]
るんさん、コメントありがとうございます。

Wifiに繋ごうとして、いろいろなお店に入るんですが、ほとんどがSoftBankのWifiで、海外の携帯しか持っていない人は結局繋げないんですね。

スタバだけは繋げるので、移動中、スタバがどこにあるかを常に意識しなければなりませんね。

しかし日本の接客は過剰と思うくらい丁寧ですね。チップとかもらえないのに、とても親切なので、ちょっと恐縮してしまいます。
[ 2012/10/30 11:14 ] [ 編集 ]
まさにその通り(^ω^)何度も失敗してようやくきずきました。
[ 2012/11/20 07:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
フォーさんコメントありがとうございます。プロ=勝てる訳ではないというのがポイントですね。
[ 2012/11/21 19:44 ] [ 編集 ]
なななっ!パソコン壊れた?!
去年の10月ごろ、この記事読んだ時にすごく共感して嬉しくてコメントに参加し今に至ります(^^)
当初はファンドマネージャーが何か分からず読んでましたが、株の予想とか聞く方が多いので、あ~そういうの知ってる人???と、皆さんに教えて貰った感じです笑
あんまり勉強になり、感心するので、私一人で読むにはもったいないな~
と思って拝読していましたが、やはりいいモノは伝わるんですねぇ
コメントする方や読んでる方が増えてきて、嬉しいかぎりです♪
しっかし、ライバルも増えたわねっっ笑

まあ、私の外見は、以前ひなこがアップしたN0,1のオジサンをオンナにした感じなので、小松原さんが会ったら
「う、腹イテ~っ!すんません、またいつかっ!(^v^;)」と、踵返されるな笑
でも、同じNo,1タイプなら
「やっぱ唐揚げにはマヨネーズだよね~小松っちゃん!!」なんて、2人でお腹タプタプさせながらサイコーに仲良くなれそうなんですが笑

半年以上経って、また同じトコロにコメント書ける日がくるとは思わなかったです
とても好きな記事なので、また多くの方の目にとまるといいなと思います☆

[ 2013/08/03 22:06 ] [ 編集 ]
魚の釣り方
昨年末よりブログを拝読し、師匠から魚は頂けないけど「魚の釣り方」を教えて頂いてるなぁと思う様になりました(しかも無料で!)本当にいつもありがとうごさいます。

教育革命のエントリーで気づかせて頂き、先月から子供向け教育サービスをいろいろ調べておりました。とりあえず来年小学生になる息子にはスマゼミをさせたいと思います。英語教材はオプションなので欲張るとあまり安くないのですが。

今後もいろいろ勉強させて下さい。
[ 2013/08/03 22:45 ] [ 編集 ]
良し今晩は誰が何と言おうと素麵だ!私が自分で判断する!家族が何と言おうと!冷奴も付けてあげよう!ふふふ完璧だ!えっ今晩皆外食するの、それはないでしょう!相談するのも大事な時があるぞ~
[ 2013/08/04 16:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

スマゼミはまさにテクノロジーの進化が教育にもたらした例ですね。文明の利器を利用しないてはないですね。最大手の進研ゼミが不調の要因は、慢心によってこのような時代の変化を感じられなかったことにあります。

子供は健康な体と人並みの頭脳があれば、親のサポート次第でいくらでも伸びて行きます。後は子供自身が自分がどのような道に進みたいかは自然と決めるはずです。それを尊重しないで、親が頭を押さえてしまうのは親の越権行為と言えるでしょう。子供は生まれた時から親とは別の人生を歩んでいるのですから。

GOMAさんがお子さんにかけた愛情は、将来お子さんが何かしらの道のプロになって、何倍にもなって再び他の誰かに注がれることになるでしょう。私の師匠が私に授けたものは、私はまた何倍にもして他の誰かに伝える使命があるということですね。
[ 2013/08/04 22:05 ] [ 編集 ]
うちにも、ヤンチャな2人息子抱えています
小松原さんが言う通り、自分が苦労した分、子どもの良いトコロを伸ばしていけたらと思います♪
[ 2013/08/05 12:40 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
ご丁寧にアドバイス頂き誠にありがとうございます(昨日はお休みだったのではないでしょうか?)。

私は現在小粒な会社を経営していますが、会社設立に至るまで様々な葛藤がありました。社会的な価値観や親の期待から脱皮するには凄まじいパワーが必要(なんと表現したら良いか、、精神的に一度死んで生まれ変わる様な感じです)で、まさに最後の最後は「他人の意見を聞かないこと」が大切なんですね!

子育てに関しては、息子の自主性を尊重し、親としてしっかりサポート(あくまでサポートですね)していきたいと思います。

るんさん、こんばんは。うちのヤンチャは1人です。
[ 2013/08/05 20:55 ] [ 編集 ]
私はセルだが、収入で寄ってくる女性には既に飽きがきて魅力を感じない。
ストレスフルなこの業界では、自立しており健全かつユーモアの感性を持ちあわせる女性が魅力的だ。残念ながら特に日本においては、男=Moneyとみなす人間が多く、るんさんという方は珍しいタイプであろう。
おそらく美しい方でもあるが、それを偽るほど成熟された大人の女性と推測される。
私のBlogにきてほしいものだ(笑)
[ 2013/08/06 15:44 ] [ 編集 ]
私は呼ばれ無いのかしら、私もけっこう珍しいと思うのですが!えっ!只の怠け者!
あっさりかい!
[ 2013/08/06 16:03 ] [ 編集 ]
earoさん、こんばんは

earoさんのブログ、見たいです。
[ 2013/08/06 18:34 ] [ 編集 ]
君達!ここの主に失礼ですよ!
自分の実力と魅力で視聴者やファンを増やさなくては!人のブログに乗り込んできて自分のブログの宣伝はフェアでは無いのでは、ここは私の様な紳士淑女の社交の場!マナーを守って高い頭脳と品格で勝負!違うか!・・・いやあ~名乗る程の者ではありません!
[ 2013/08/06 19:18 ] [ 編集 ]
Re: 君達!ここの主に失礼ですよ!
norioさん、お気遣いありがとうございます。
しかし、コメント欄にリンクとか貼ってもらってまったく構いませんよ。ご自由にどうぞ。
[ 2013/08/06 19:45 ] [ 編集 ]
ヤダ、
どうして分かるの?earoさんたら((((;゚Д゚)))))))ナニモノ??
私も、このっ顔とこのっボディに寄ってくるオトコにはウンザリで魅力感じないんです(一度言ってみたかった笑)

そうですね、男性にお金は求めていませんね
大事なのは、理由なく惹かれる感性でしょうか
小松原さんの文書から香るソレにやられました笑

earoさんのブログ?
公開したら、女性が殺到しますよ~笑
私はココが好きです♪(´ε` )

[ 2013/08/06 20:48 ] [ 編集 ]
あ~あ!幹部が皆暑さのせいかユルユル~俺がシッカリしないと!るん!相手は名うての証券マン!社交辞令!のぼせてるんじゃない!タカラバイオを買わされるぞ!誰だ10倍になるって言ったのは!話は変わるけど最近ひなこ役員の姿が見えない!旦那と喧嘩でもしたのかな~
[ 2013/08/06 21:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索