仙人の祈り

年金はもらえるのか?① - 厚生年金基金の廃止

先日、厚生年金基金が今後10年を目途に廃止されることが決定された。厚生年金基金とは、年金制度の「3階部分」、つまり「1階」である国民年金、「2階」である厚生年金の上に、更に追加された部分の年金のことを指す。

厚生年金基金は、会社の福利厚生の一貫として、社員により多くの年金を支給する目的で設立され、加入者数は全国で約700万人いる。しかし長く日本株が低迷する中で、基金の運用成績は非常に厳しい状況にあった。

運用で損を出し、資産総額が元本を割ることを「代行割れ」と言うが、今年2012年7月の調査では、全国572の基金の半数にあたる286基金で代行割れが発生しているという衝撃の結果が公表された。代行割れの金額は総額1兆1000億円にもなる。
運用で利益が出ている基金は、解散して、元本部分(代行部分)は国へ返上し、運用益は受益者へ返せばよいだけなので話は簡単だ。しかし問題は元本割れ(代行割れ)している286の基金だ。これらは、損失分を企業が負担して国へお金を返さなければならないが、中小企業の場合、その負担だけで倒産するところもあるため、国が一部を免除することも検討されている(国民の税金で補填することになる)。

このような事態を招いた最大の理由は、日本株の長期低迷にある。株安は自分には関係ないと考えている国民が多いかも知れないが、すでに年金の3階の部分が燃えてなくなったという事実は重く受け止める必要がある。加入者700万人が将来もらう予定であった年金総額は、少なからず全員減額されたのである。

もっとも、この厚生年金基金に関しては、以前から脱退する企業が後を絶たない状況であった。運用損がドンドン拡大して、自社のコストが増大するリスクがあると考えた企業は、いち早く脱退・廃止(代行返上)し、その代わりに確定拠出型年金(401K)を導入していった。401Kであれば、運用成績が悪くても会社の責任にはならず、個人の責任になるため、余計な心配をする必要がなくなるからである。

この2-3年で、会社から401Kへ移行するというお知らせが届いた方は多いはずである。そしてどのファンドへ資金を投資するかをリストの中から選べという用紙も入っていたはずだ。私の推定では401Kに加入している個人の95%以上は、すでに元本割れしている状況にある。元本割れをしていない人は、すべて現金で保有すると指示した人や、極端に米国債への投資比率を高める設定をしていた人くらいであろう。だからと言って、もうあなたは将来の自分の年金が減ることを誰にも文句は言えない。何故ならそれは「自分で選んだ投資先で損をした」からだ。これが401Kである。

何れにしても、日本人は給料が下がって行くだけではなく、日本株が世界の資本市場から見放されることで、将来の年金価値を毀損し続けているというのが実態である。
[ 2012/11/03 23:29 ] 経済社会 | コメント(6)
また補足させてください
代行返上により厚生年金基金を廃止して401kを導入していったという記述ですが、確かにそうした母体企業もありますが、多くの場合、厚生年金基金を廃止して、確定給付型企業年金+401kという労使で痛みを分かち合う折衷案にした母体企業が多いと思います。何れにしても、母体企業が運用リスクの一部を従業員に転嫁したことには変わりません。因みに、401kの運用先を外国株式にしても、為替が円高になったこともあり、運用成績はマイナスでしょう。一番良かった運用先は、国内債券だと思います。
[ 2012/11/04 21:34 ] [ 編集 ]
spriteaさん、補足ありがとうございます。確定給付型企業年金+401kが多いのですね。ありがとうございます。それから、確かに、円高で米国債への投資などでも、円建てでは利益が出ていないでしょうね。

spriteaさんはフロント業しか知らない私よりも、遥かに金融業界にお詳しいようですね。

もしよろしかったら、金融関連の記事を出稿して頂けませんか?テーマは何でもよいので、A4一枚程度で記事を送って頂けたら、ここに載せさせて頂きます。

というのも、私自身がアゴラへ出稿したりしているんですが、金融面などにフォーカスした情報プラットフォームのようなものが作りたいと最近考えていて、少し動いているのです、、、。
[ 2012/11/04 22:51 ] [ 編集 ]
読者の方へお願いです。

コメントを頂けるだけで大変有難いですが、当ブログをご覧の方は、世の中に対して何か発信できるものをお持ちかと思います。

金融面のお話で、ご自身の得意な分野や時事に対する見方・批判・意見など、何でも結構ですので、記事をお送り頂きましたら、有難くこちらに記載させて頂きます。

ご興味ある方は、「小松原へ直接メール」から何かコメントを送付して下さい。後ほど、記事送り先となる私のE-mailアドレスをご連絡致します。
[ 2012/11/04 23:13 ] [ 編集 ]
>spriteaさん、了解しました。コメントはいつでも何でも大歓迎ですので、いろいろと突っ込んで下さい。
[ 2012/11/06 09:17 ] [ 編集 ]
http://2017.kopiwatch.com/
追剥は政府と違ひ、人の金を奪つておいて、それは相手を「保護」するためだなどと僞善的なことを言つたりしない。
[ 2017/04/20 03:08 ] [ 編集 ]
http://hpzigf.kopiwatch.com/
僕、お寿司が好きなんですけど、スシローでお茶飲んだことありますか? あの粉茶。
[ 2017/04/24 07:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索