仙人の祈り

Kの見る夢 - ヤンキーから総理大臣への道

本日オバマが大統領に再選されたが、こちらに書いたようにノーサプライズであった。ちょうど良い機会なので私の友人のKの話をする。Kは将来、日本の総理大臣になる人物だ。

高校生の時の話。私の通っていた高校で、最凶のワルで名の通っていたKは、高校2年生の一年間、ずっと私の後ろの席に座っていた。席順が単純に出席番号順であった為だ。

私は基本的に無視で通していたが、授業中もシャーペンで私の背中を刺してきたり、定規で突いてきたりしたので、仕方なくたまに相手をしてやっていた。

ある日、Kは私に、何でそんなにいつも勉強ばかりしているのか?と、欠けた前歯にスースー風を通しながら聞いてきた。私はその問いを無視し続けていたが、あまりにしつこいので、次のテストで一教科でも私に勝てればその訳を教えてやると、冗談交じりに答えた。ところが、Kはこれにまさかの反応を見せ、突然、次のテストで数学だけ私に勝つと宣言し、猛勉強を始めた。

そして後日、数学の答案が返されると、赤点しか取ったことのなかったKは74点を叩き出し、学年で2位の成績を収めた。しかし当の本人は、全身の力が抜けたように席に座り込んだままだった。私はそのテストで98点だったのだ。
「喧嘩で殴りあうことよりも、一人孤独に机に向かって勉強することの方が、遥かに気合と根性のいることだ」と、私がその時言ったそうだ。そしてこの一言が、彼の人生を変えた。

Kはその日から不良を辞めて、一から勉強をし始めた。たまにボコボコにされたらしく、顔が3倍くらいに膨らんでいることもあったが、それでも黙々と勉強をし続けていた。

その後、私は訳あって高校3年生で勉強を辞めたが、惰性で某大学へ現役で入った。一方、Kは高校2年の終わり頃から猛勉強を始め、一浪して、私と同じ大学の法学部へ入学した。たまに、キャンパスでKを見かけたが、彼は歩きながら本を読んだり、ベンチで黙々と何かを書いていたりした。彼は司法試験の勉強をしていたのだ。

「自分と同じような馬鹿を助けてやれるような弁護士になりたい」と熱く語っていた。その後数年してKは司法試験を難なく突破し、そのまた数年後には、地元で弁護士事務所を開設し、有言実行していた。Kは不遇な子供たちに、無償で救いの手を差し伸べる活動をしていた。

先日、久しぶりにKと話したが、彼は将来、総理大臣になることにしたらしい。数年前に弁護士事務所は他の人にまかせ、すでに地元の市議会議員となっていた。今は県会議員になるために活動をしている。そしてその後は国会議員になるだろう。

その昔、無免許で乗っていた単車と特攻服は、ママチャリとスーツに変わり、街中を駆け回ってお辞儀をしていた。欠けた歯は差し歯に変わり、永久脱毛してしまった眉毛の一部は、ペンで書き加えられている。これ程の変化率で変わった人間を他に見たことがない。

「オレが総理大臣になったら、お前を無理やりにでも内閣へ召集する」とKは私に言っていた。私を財務大臣にして、バッサリと改革するところを見てみたいそうだ。"総理大臣になる"なんて、彼の夢は、一般の人から見たら馬鹿げた中2病でしかない。しかし、何故だか私には、Kが国会で熱く演説し人々の心を惹きつける姿が、今からハッキリと目に浮かぶ。
[ 2012/11/07 23:12 ] 雑感 | コメント(5)
ふふっ
すごくいいコンビじゃないですか~
私の目が黒いうちに、是非夢を叶えて、この残念すぎる
日本を変えて欲しいです!!

私の一番の親友も、元ヤンキーでしたが、今は
東京ですばらしい成功をおさめています(女ですがっ)
ヤンキーさんは、人よりも完成が鋭くパワーがあり、正しい方向を
知れば誰よりもまっすぐに突き進む人種なのかもしれないですね。

[ 2012/11/08 20:36 ] [ 編集 ]
おっ
完成→感性で(・v・;)
[ 2012/11/08 20:40 ] [ 編集 ]
るんさん、コメントありがとうございます。

そうですね。実は私は高校2年の時から、Kが馬鹿ではないと見抜いていました。私はたまたま彼が変わるキッカケになったに過ぎません。

高校3年生の時はKが運転する車でたまにドライブへ行きましたね(笑)。時効を迎えた今となっては、懐かしい思い出です。

Kのような人が権力の座に着けば、日本も変わるでしょうね。彼がボランティアでこれまでやってきたことを知れば、ビックリすると思います。強く、真っ直ぐだが、心優しく、人の痛みを知る人物です。
[ 2012/11/08 22:00 ] [ 編集 ]
典型的なドラマの様な方々!エネルギーが凄い!
何時も非常に興味深く楽しいお話ありがとうございます、

お二人のこのエネルギーは何所から湧いてくるのでしょうか、

エネルギーの貧弱な私には不思議です、

想像するに、シンプルで奇麗な心?

一方後者の私は複雑で傷んだ心?

こんなとこでしょうか、

未来の総理大臣Kさんを私は応援します、

処で可能性はあるのでしょうか?

蓋を開けたら総理大臣は小松原さんって事になってたら爆!

もしそうなら二人の仲が吹っ飛んだりして!

Kさんが総理になったら私と行政が交わした不当な契約(詐欺)の

解除と賠償をお願いしたいです、

レベルが低いでしょうか?

ふさわしくない投函なら削除しといて下さい!
[ 2013/03/20 12:52 ] [ 編集 ]
Re: 典型的なドラマの様な方々!エネルギーが凄い!
norioさん、コメントありがとうございます。

Kのエネルギーの源泉はどこからでしょうかねー。弁護士なので、自分で法律を作りたいという思いはあるでしょうし、日本の政治そのものに対する苛立ちもあるかも知れません。

何れにしても私が政治家なんて面倒なことをやることは、ないでしょうね。私は基本的に面倒なくさがりなので( ̄(工) ̄)
[ 2013/03/20 14:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索