仙人の祈り

ユダヤ人の影響力とその源流 - すべては同胞のために

ニューヨークで生活していると、頭に小さい帽子を被った人や、髭もじゃで黒いシルクハットのおじさんをよく見るが、彼らこそが世界の政治経済で大きな存在感をもつユダヤ人である。

米国は実質的にはユダヤ人に支配されているという話はよく聞く。確かに欧米経済のガソリンのような役割である金融業界はユダヤ系企業が完全に支配しているし、今回の大統領選でもユダヤ人の存在が今なお大きいことが改めて確認できることとなった。

ユダヤ系米国人の人口は600万人で、人口比率ではわずか2%程度しかいないが、政治的な発言力はこの人口比率とはまったく異なる。

大統領選は選挙人の獲得数で勝敗が決するが、ユダヤ系の人口が多いトップ10の州は選挙人が相対的に多く、これらを足すと244人になる。これは当選に必要な過半数の270人に迫る数字だ。

ユダヤ人の投票率は92%と異常に高く、またお金持ちが多いため、政治献金の多くがユダヤ系企業から出ている。

遊説中にオバマが中東問題に関して「対話での解決を求めていく」という方針を発表すると、ユダヤ人たちはオバマの不支持を表明し始め、政治献金もロムニーに向かうようになってしまった。
これを受けて、オバマも急遽、「場合によっては強行手段もいとわない」と文言を変更をした。イランへの先制攻撃を求めているユダヤ人の支持を得られなければ選挙では勝てないためだ。

私もユダヤ人の知り合いがいるが、彼らに共通する特徴は、とにかく優秀ということである。頭が良く、複数の言語を話せる。そして民族意識は人一倍高く、同胞意識が強い。

これらは当然のことながら彼らの歴史的背景に起因する。国を失って千数百年、散りじりになり様々な困難があっても未だに一つの民俗として存在しているたくましさは、日本人には到底理解の出来ることではない。

商売が上手くなければ生きて行けない状況に先祖代々晒されていたのだから、米を作ってきた日本人とは根っこから違うと言って良い。逆に言えば、ユダヤ人からしたら祖国を持つことがどれ程のことか想像出来る。

このユダヤ人の存在は、日本史でも極めて重要な存在だ。1904年、ユダヤ人の銀行家であるジェイコブ・シフは、ロシア帝国に迫害を受けていた同胞を救うために、ロシアと戦争していた日本の戦時国債を2億ドル購入した。弱小国の日本が大国の帝政ロシアに勝てるわけないと思っていた当時の世界は、彼の背後に潜む意図に気づき、改めてユダヤ人の結束の強さを認識することとなった。

現在の中東問題もまったくこれと同じ延長線上にある。イスラエルを脅かす者は何があっても排除する。こうしてウォール街から多額の資金がイスラエルへ投入されている。
[ 2012/11/19 21:41 ] 経済社会 | コメント(5)
http://www.thinker-japan.sakura.ne.jp/index.shtml

ユダヤの歴史をとても簡単にわかりやすく書いている本です。後ろの方に書いている、参考文献をおすすめしたいです。世界では、ユダヤのことは、知っている人が多いのですか?日本のメディアでは、タブー扱いぽいのですが。
[ 2012/11/19 23:17 ] [ 編集 ]
KBさんコメントありがとうございます。海外でもあまり大々的にはとりあげられないですかね。それでもユダヤ人に優秀な人が多いのは皆なんとなく知っているようなきがします。

最近ですとザッカーバーグなんがそうですね。リンクどうもありがとうございます。参考にします。
[ 2012/11/19 23:54 ] [ 編集 ]
ひそかにユダヤ人と結婚している日本人のエリート女性
私の友人の日本女性の半分以上がユダヤ系アメリカ人と結婚しているのです。それは、、、大学でもユダヤ人の勉強ぶりを見ましたが、一般の(私も)学生はリュックに本をつめてくるのに、ユダヤ人の学生はキャリーバッグで本や資料を満載にしてくるわけです。そしてその勉強する熱意と努力のすごさ。私はびっくりしました。そこで、私もまねて同じ分だけ勉強しました。ユダヤ人と日本人は大学では仲がよかったです。そういう事からアメリカに長い日本人はユダヤ人と結婚されてる方も多いです、あくまで私の回りの方ですが。
[ 2012/12/18 14:16 ] [ 編集 ]
ウォール街のユダヤ人
もうウォールストリートはユダヤ人で回っている気がしています、現場にいるとなおさらそう思うのです。大統領もユダヤ系アメリカ人がいますし、ホワイトハウスにも多い。学者にユダヤ系が多いのもすごいですね、一人ジャッシュという友人がいましたが、ニューヨークを出てワシントンに行ってしまいました。とにかくユダヤ系はすごいの一言です。
(連続投稿失礼しました。)
[ 2012/12/18 14:33 ] [ 編集 ]
Kristyさん、コメントありがとうございます。

基調な体験談ありがとうございます。私の知り合いでも、確かに知的で優しくユーモアのある人が多い気がします。

エリート日本人女性はそんなにユダヤ人と結婚しているんですね。海外の日本人男性はただでさえモテないのに、日本人女性からもモテないと辛いですね。
[ 2012/12/18 20:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索