仙人の祈り

英会話力を底上げするために - 英語チャンネルを支援すべし

真面目な話、日本人の英会話力を向上させるための最も効果的な方法は、英語のテレビ番組を地デジで流すことだと思う。

私はこれまでニューヨークを拠点に仕事をしてきたが、英語力の向上という意味ではテレビが一番役立った。多くの日本人留学生や赴任者も同じことを言うだろう。

米国のケーブルテレビは自分にあった面白い番組を必ず見つけられるので、楽しみながら英語を聴くとこができる。また、聴覚障がい者のために、すべての番組で字幕(英語)を表示させることでがきることも大きい。

American TV shows生放送だと字幕は遅れて表示されるのでちょっと見にくいが、録画であれば完全にスピーキングと一緒に字幕が出てくるので、とても分かりやすい。

字幕なしであったら決して分からなかったであろう表現や単語が、字幕のお陰で何を言っていたのかだいたい分かるので、自然と何度も出てくる言い回しなどが頭の中に入ってくるようになる。

受験英語ではなく、英会話に限って言えば、上達のための最速の勉強法とは「英借文」である。日本語でも同じだと思うが、日常で使う言葉の言い回しのパターンというのは、実はそれ程多くない。

それらのパターンの中で使い勝手のよさそうな文章を「拝借」して自分のものにすることを心掛けると、英会話は格段に上達する。テレビはこれを行う上でも最適なツールとなるだろう。

日本の社会はTOEICの点数を崇め奉る傾向が強いが、私は900点以上のスコアを持ちながら、まったく英語が喋れない人をたくさん見てきた。

英会話は学問ではなくてコミニケーションの手段である。よく使う英語表現の構文を20個程覚え、業界で使う専門用語を捕捉すれば、基本的に仕事で相手に言いたいことを伝えることはできるようになる。

この真実を伝えたがらないのは、巷に溢れる英会話ビジネスを生業とする人々の仕事が減ってしまうからであろう。「聴くだけで英語がわかるようになるCD」は1枚で十分だし、毎月高い授業料を払うくらいなら、家でテレビを英語で見た方がよい。

民放では無理だが、ケーブルテレビやNHKであれば米国メディアから番組をもっと買ってきて放映することは可能だろう。とにかく、楽しみながら生の英語と字幕を見まくることが大切である。

国は英語塾に助成金を払うくらいなら、英語チャンネルを開設したり、既存のケーブルテレビに助成金を出し、お茶の間で生きた英語に触れる機会を提供した方がよい。文化や考え方の違いなどテレビから学べることも多く、一石二鳥だと思うのだが。皆さんはどう思われるだろうか?
[ 2013/03/17 18:00 ] 経済社会 | コメント(12)
テレビ、ですよね~☆彡
二ヶ月海外に滞在した時、毎日同じテレビを2時間くらい見てたら、一ヶ月経った頃、英語が急に聴き取りやすくなり、外でのコミュニケーションも楽になった自分に驚きました(; ̄◇ ̄)おお~、何言ってるか聞こえる
20代は、英語ができた方が有利で、高いお金投資して英会話教室をハシゴして通いましたが、私もテレビが1番役立ったなーと今でも思います(^^;;

ちなみに、私が見てたのは、機関車トーマスとか子供向けの番組でした笑
[ 2013/03/17 20:18 ] [ 編集 ]
Re: テレビ、ですよね~☆彡
るんさん、コメントありがとうございます。

そうでしたか、るんさんに同意して頂いてよかったです。私も6チャンネルのNickeolodeonという局でやってるスポンジボブをよく見ていましたよ。ドキュメンタリーとかよりも、言葉がフランクで予想出来ないので難しいんですよね。

英語のテレビが日本でたくさん見れるとほんとにいいなと思います。
[ 2013/03/17 22:03 ] [ 編集 ]
スポンジボブ♡
大好きです、笑

苦手意識は、書けないとか話せないよりも、聞き取る力が弱いからなのか~と30過ぎてようやく分かりました_| ̄|○

赤ちゃんは読み書きじゃなくて、耳で言葉を習得してるんですものね。
受験英語の仕組みを、ヒヤリングに重点置いたら、自然とテレビを活用するようになり、日本全体の英語力アップに貢献しますよね_φ( ̄ー ̄ )
…あーあ、早く知ってれば笑
[ 2013/03/17 22:55 ] [ 編集 ]
Re: スポンジボブ♡
るんさん、コメントありがとうございます。
日本語のスポンジボブを逆に知らないんですが、英語のスポンジボブはかなり早口なんです。アニメの中でスポンジボブが歌っている歌も日本語ではどう言っているんだろうと思いますね。
確かに大学受験もヒアリングのウェイトを高めた方がいいですね。英語が読めても喋れないなんて、他の国の人からしたらビックリされますよね、普通。
[ 2013/03/17 23:31 ] [ 編集 ]
ものすごーく
語呂が悪くて、笑えるかもです( ̄▽ ̄)

でも、私、歌えますよ笑
ズボンは四角~♪( ´θ`)ノ

すみません、一キロ痩せて浮かれてます
次の一キロはさらに先ですね…
_φ( ̄ー ̄ )←たかが一キロ、されど一キロの
中途半端なデブからでした
ぐっない☆彡←出た!英語っ
[ 2013/03/17 23:51 ] [ 編集 ]
英語力
こんばんは~(*^^*)

今回は英会話の上達についてですね!
はい。
英会話出来る事が当たり前の世界中の中で
私は日本という、鎖国の国で生まれ育ち、
話せる人はかっこいいなぁって、
羨ましく思っていましたが、どこかで、
他人事でした。
実際、私は「OK!」「Thank You!」「You are Welcome!」「No thank You!」
くらいしか、しゃべった事ありません(..)
しかも、支払いに㌦と㌣にかなりの時間を
要し、相手に迷惑をかけた覚えしかございません(>_<)
そうです。
観光でアメリカに3度行っただけの純血日本語です。
その日本語さえも難しくて。
仙人さんのblogを拝見させていただくと、
日頃使わない単語もあり、たまに辞書で
調べたりしています(・・;)
テレビですか!!
そうですね、子供向けのアニメとか、
親しみやすくて良いのかもしれません。
見て聞いてみようかなぁ!って、
思いました。
毎日は難しいですが。
いつ、どこで外国の方に話しかけられても、取りあえずのコミュニケーションは
取りたいものです。
逆でしたら、その外国人も勇気を出して聞いてるんですもの。
ちょっと、英語のアニメにも興味を持って
みようと思いました!
秋にちょっとした資格を受験しようとしたりして、好奇心だけは旺盛な私です。
結果は…また、年末に。

4月1日、リッチマンはニューヨークが
ロケ地なんですね!
仙人さんには、見慣れた風景が映るかも
しれませんねo(^-^o)
るんさん、お見逃しなくです!!
[ 2013/03/18 00:16 ] [ 編集 ]
Re: 英語力
るんさん、花助さん、コメントありがとうございます。

まぁ英会話を学習するのは、勉強というよりも、コミニケーション力のアップに違いような気がします。当然、米国生まれの人は子どもでも英語を話せるわけで、つまり単語を知らなくても英語は喋れるということですね。

YouTubeなどでも結構見れますよ。English subbedやEnglish dubbedと付けて検索してみると、結構でると思います。
[ 2013/03/18 07:16 ] [ 編集 ]
大賛成ですね
とにかく24時間本場の英語番組をそのまま流すチャンネルを、いくつか欲しいですね。とりあえずCNN,ブルームバーグ、CNBC、ESPN,ドラマ物、バラエティー物、、
、あたりですか。我が家はケーブルを入れているのですが、なんとCNNもMTVも日本向けに編集されたものしか見れません。これでは意味がない。英語字幕は間違いなく効果がありますね。タイムラグのことを考えるとドラマ物やバラエティー物に合ってますね。地デジの電波帯の空きは沢山あるでしょうから、NHKで是非実現してもらいたいですね。既存の番組よりはるかにいい視聴率がとれるかもしれません。ところで最近知人に教えてもらったアメリカの番組ですが、Killer Karaokeって観たことありますか? 番組構成のハチャメチャぶりがアメリカンで、結構笑えました。


[ 2013/03/18 21:37 ] [ 編集 ]
Re: 大賛成ですね
個人投資家さん、コメントありがとうございます。

Killer Karaokeですか、初めて見ました( ̄Д ̄)ノ truTVという局も知らないです。米国のメディア企業はだいたい会ったことあるし、知っているんですが、、、
http://www.trutv.com/shows/killer-karaoke-singing-competition/index.html

番組のブツブツ交換とかメディア企業でできたらいいと思うんですが。大河ドラマとCSIシリーズの放映権をトレードなど、そしたらお互いお金もかからないですし。
[ 2013/03/18 23:06 ] [ 編集 ]
英借文と英語表現の頻出構文20個
毎朝の寝ぼけた頭に心地よくスイッチを入れて下さる内容に感謝です。

さて、海外業務は東南アジアメインにつき
Poor Englishで何とかなっていますが、
英語ネイティブ圏とのやりとりになると途端に尻込みして
しまっています。

そこで、英語の達人あまねさんご推奨の英語表現の頻出構文20個を
学べるような本やサイトなどございましたらご教授頂ければ幸いです。

コミュニケーションをより円滑にするためのツールとして、
四十路ながら英借文勉強に取り組みたいと思う次第です。
[ 2013/03/19 07:31 ] [ 編集 ]
Re: 英借文と英語表現の頻出構文20個
ゆきさん、コメントありがとうございます。

そうですね。私も何かいいサイトがないか調べて見ましたが、残念ながらオススメ出来るようなものはなかったですね。
構文20を私もガッチリとノートに書いているような感じではなくて、だいたい2種類程度のいい回ししかないと思っている、と言った感じなんです。

In terms of 20 useful phrases (which I mentioned in the article), I tried to find that, but I'm afraid I couldn't.

仕事で英語を使われているゆきさんに言う必要ないですが、私の言う言い回しとは上記のようなものです。In terms of というワードはリアルのビジネスの会話では、超頻出の言葉で、この言葉を聞かない日はないというくらいよく使います。しかし、日本の教育では教える側が生きた英語を知らないので、こういったことを教えてくれないんですね。こんな感じの言い回しをあと19個憶えれば、十分話すことはできますよ、という感じです。
[ 2013/03/19 10:52 ] [ 編集 ]
早速御回答有難うございました。
In terms of、確かに記憶がとても薄かったです。
言い回しの武器を20個集め、使い回しを意識していこうと思います。

実は年数回しか英語は使う機会がない部署に現在いるため、
完全なる日本人です。日本語も怪しいです。

[ 2013/03/19 13:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索