仙人の祈り

人生の勝ち組へ - わくわくチャートの活用術

もし人生に勝ち負けがあるとするならば、勝ち組とは、いかに人生を楽しんだかで決まると言えるだろう。つまり、自分が何に一番わくわくできる人間なのかを知るということはとても大切だ。

私は昔、某経営コンサルタントの方から図のような概念で、自分の人生の効率を上げる取捨選択の方法を教わったので、今回はそれをシェアしてみる。オリジナルはもっと細かい設定や示唆があるのだが、エッセンスはすべて同じである。

わくわくチャートまず横軸に「できない・できる」、縦軸に「わくわくしない・わくわくする」という図を頭にイメージする。そしていろいろな事象が、あなたにとってチャートのどこにあるのかをイメージしてみる。

例えば「フルマラソンを完走する」が左上の「できない・わくわくする」にあったとする。この場合、練習を重ねて、「できない」を「できる」ように努力する。

一方で「部屋の掃除をする」は、右下の「できる・わくわくしない」にあったとする。この場合、新しいデバイスを買ったり、自分なりのルールを作ったりして、掃除が「わくわくする」ように工夫をする。

人間は「わくわくする」ことに対しては、それが今は「できない」ことであっても、「できる」ように努力をすることは苦には感じないようにできている。逆に「わくわくしない」ことは「できる」ことであっても疎かになりがちであるため、「わくわくする」やり方を工夫するのがよい。

左下のエリアは「わくわくしない」し「できない」ことであり、挑戦しても良い成果を生む可能性が低いので、避けて通った方がよい。これが分かるだけでも、人生において無駄な労力と時間を費やすことを回避できるようになる。

皆さんも今目指していること、これから取り組もうとしていることが、チャートのどこにあるか、今一度確認してみてはいかがだろうか。

BLOGOSで読む
[ 2013/03/29 18:00 ] 雑感 | コメント(15)
なんというシンプルなチャート。
こんなにもにもスッキリ表現されると頭の悪い私でも人生を少しワクワクしたものにできそうな気がして来ました。
[ 2013/03/29 20:42 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
るるるさん、コメントありがとうございます。

喜んで頂けたようで何よりです。このチャートは多くの経営者を育てて来た、某コンサルタントのオリジナルであり、実際に頭の中にある思いやアイディアを整理するために使われているものです。
極限まで右上に進むことを「極める」と言います。
[ 2013/03/29 20:58 ] [ 編集 ]
わくわくする(*^^*)
こんにちは。
おひさしぶりですm(__)m

仕事の合間に毎日チャートと板気配をにらめっこしていました。
(アベノミクス効果も手伝ってか)
私がホレた会社の株が上がって、
経営参加者としてちょっぴりだけど、
嬉しい結果が(^^)v
上がるばかりではないので、ドキドキ
ハラハラしますが、以前、仙人さんに
教えていただいた事を頭に入れて、
言い聞かせて我慢した結果です!
良い勉強になりました。
アドバイス、ありがとうございます。
でも、ここでイイ気にならずにまた少しずつ、ホレる会社を模索したいと思います♪
正直に言うと、まだ塩漬けと言われる株も
持ってますが…(;_;)
これ、どうしましょって感じデス(>_<)

そこで、このグラフの私の位置は、
わくわくする+できない。

わくわくする+できる。
に移行しました(*^^*)
なんちゃって、自負してまた頑張っていき
たいと思います。
色んな会社を知り、色んな職種を知り、
今まで興味のなかったニュースを理解できたり、これからの日本(昨日の仙人さんのblog面白かったデス!)を考えてみたりと、
色んな意味で自分が少し良い方に変わった気がします。
わくわくする+できる。
に、位置している事があるって、
ちょっと頼もしいですよね♪

余談デス。
先日、目黒川のお花見に行ってきました。
満開で綺麗でした。
前にグルメのコメントでご紹介した、
中目黒のラーメン「Afuri」。
大行列で食べれませんでした(..)
帰国されてから、食べたかったものは
一通り食べる事ができましたか?




[ 2013/03/30 00:57 ] [ 編集 ]
Re: わくわくする(*^^*)
花助さん、コメントありがとうございます。

できない+わくわくが、できる+わくわくになるというのはとても素晴らしいことです。できる+わくわくこそ、その人の人生を豊かにする財産のようなものです。

株式市場というのは、山の天気のようにコロコロ変わります。いい時もあれば、必ず悪い時もあります。しかし、自分が応援できる会社であれば、長い目で考えることが出来ますので、これが大切なことです。

目黒川は夜桜がキレイらしいですね。日本へ帰って来ていろいろ食べましたが、一番のサプライズはファーストフード店がどこもカレーのメニューを強化しているところですかね。不調のマックもそろそろカレーを出すしかないかもしれませんね笑。
[ 2013/03/30 07:16 ] [ 編集 ]
今月は月初めに誤発注をしてしまい、慌ててパニクり30万程の損失を…。;_;
1wトレードはお休みし、普段はやらないスタイルにチャレンジし
何とかプラスで今月終了出来ました。
ハラハラ+できない⇨ハラハラ+できる⇨ワクワク+できた
と言ったところでしょうか!

来月も戦える様、お手軽ノーテンキなラブソングを聴きながら
元気を充電中です。

今日は、桜とグレコを見に上野へ。
あいにく曇りですね。

周さんも良い週末を!
[ 2013/03/30 08:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひなこさん、コメントありがとうございます。

東京は肌寒いですね。私も現在、都内某所から遠目で桜を眺めています。
ホテルのラウンジのコーヒーほど不条理な価格設定はないですね。朝マックとか、ドトールのミラノサンドでいいんですけど。しかし、桜鑑賞の代金だと思えば気持ちも収まります。
[ 2013/03/30 11:02 ] [ 編集 ]
フルマラソン、キツかったけど…
虫の習性並に、わくわく触角を道標に生きています。
じゃなきゃ、人生きっつーヽ(;▽;)ノえ、そうでもない?

困難なほど、できたトキの脳内ハッピー物質量はハンパないですよね♪( ´θ`)ノウララ~
その快感が忘れられないからか、やって出来ないコトはない!とチャレンジしまくるアブナイ人間です笑

フルマラソンに挑戦した時は、30キロ地点で靴擦れで泣きましたが_| ̄|○III

だけど色んなコトに挑戦して気づいたのは、真剣に取り組むほど、その過程で、素晴らしい出会いがあることです。

このブログを知れたのも、経済を学ぼうと挑戦した結果ですから、わくわくアンテナは、日々磨き精度を上げるコトが大事だなーと。

人生は一度きりと意識していれば、ムダな時間が勿体無いし、この表でなんとなく思ってたことが可視化されてスッキリしましたv(^_^v)
ありがとうございます♪
[ 2013/03/30 11:02 ] [ 編集 ]
理想論との区別を
批判的な意見で申し訳ありません。。。

この様な話を聞く時、
私はいつも「このアドバイスは本当に妥当だろうか。」と
問いかけます。

確かに、人生は一度きりであり、挑戦して良い成果を生む可能性のある
分野に注力したほうが良いという主張は啓発的ではあるものの、
正直理想論にしか聞こえません。

例えば、誰でも経験したことがあるように、
人生ではやりたくない事をやらざる終えない場面に
度々出くわすことがあります。

もちろん、上記のアドバイスが実践できている人は称賛に値します。
しかし、そう望んでも実現するのが難しいからこそ、
こうした問題が頻繁に取り上げられるのではないでしょうか。
[ 2013/03/30 13:40 ] [ 編集 ]
Re: フルマラソン、キツかったけど…
るんさん、コメントありがとうございます。

わくわくすることに対して人は力が発揮できるようにできていると思いますので、るんさんのようにわくわくアンテナを立ててチャレンジするのが理想です。本当に目標にたどり着いた時、むしろその過程で得た経験の方が貴重であるというのは、人生においてよくあることですよね。

名無しさん、コメントありがとうございます。

まあ、それ程真剣に受け止めるようなものではなく、このような考え方で自分の頭を整理すると分かりやすいという程度のものです。議論の叩き台ですね。ただ、やりたくないこともやらなければならないのが人生、という発想は変えられると思います。本当にそうか、ゆっくり考えて見るとよいでしょう。
[ 2013/03/30 15:50 ] [ 編集 ]
名無しさんは
今、北朝鮮にでもいるのですか???

でも、心をガードせざるをえない事情があるのでしょうね。
私も何やっても上手くいかないときなんてショッチュウですが、
そんな時、この詩にパワーをもらいますよ☆

→茨木のり子の「自分の感受性くらい」

人生は自分次第!!と生きようとする姿は
「理想論」なんて言葉で区別するものではなく、
必死に生きて戦う人の「現実」だと私は思います。

批判的なコメントに感じたらごめんなさい~
正直な意見です(・v・;)




[ 2013/03/30 17:32 ] [ 編集 ]
名無しさんへ
あなたのご意見は正しいと思いますよ。
何故なら自己啓発セミナーは多々ありますが、実践してこうなりました等は
人集めの広告に過ぎず、成功しているのは一握りいるのかなぁと思います。

私が体験したセミナーでは「あなたの心の壁を取り払う。」というタグいが多く、
職場の先輩や友達が私がやって良かったから…、と全くの好意から誘って下さるのですが
かなりアブナイ物でした。

「心の壁」は年齢等に関係なく個人が毎日苦労を重ねて培ってきたもので
それが有って初めて、個人として成り立つと思います。
セミナーを受けて「心が軽くなった!」「感動した!」ナドナド言っているのですが
はたから見ていると無防備で危なっかしく、実際、その後に団体が宗教化したり
高価な商品を購入させられたりしていました。

このチャートは心が迷子になっている時には有効だと思いますが、
自分のみに限定で他者が関わる場合には無効だと思いますよ。

例えば、私が毎日勉強して仕事で年に一度位しか体験できないBigな事が出来たとします。
気持的には(((o(*゚▽゚*)o)))ですが、翌日から同僚が口をきいてくれず、
困難な案件は全て私に回って来たりします。(・_・;
(何処が勝組なのでしょうか?)

例えば、素敵なお洋服があり、先に購入して努力してダイエットし着てみると
とても似合ったりしたとします。
結果は、仲良かった友人がよそよそしくなったりします。

人の心などコロコロ変わってしまう物なので、瞬間的に自分の心の置き所というか
居場所を特定して、次なる変化に対処出来るよう身構えたら良いのではないでしょうか!

例えば、座標の数字のMaxを10と設定たとして、私が思い浮かべる左下部分は
学校での役員活動ですが(誰だってやりたくない!!)
学校でPTA会長に会った途端座標は(-7.-6)
「明日迄に書類作って私のパソコンメールに送っておいて!」と言われ座標は(-9,-9)
更に一緒に仕事するはずだった役員が仕事の都合でお休み(私は無理して休み取りましたが)
Max(-10.-10)⇨これ以上悪いことが起こる筈は無いので、明日は良いことが有るでしょう。(笑)
時系列チャートを想像してみる。(底打ち)

最初に挙げた例でも自分的には(((o(*゚▽゚*)o)))ですが座標(10.10)ですので
急落の可能性が示唆されます。σ^_^;

多分、周様は私達に解り安いようムダな物を切り落として
シンプルに表示して下さったのでしょうが
元々の物には安心ネットが付いて居たのかもかもしれません。

こういった物は、自分に都合良く解釈するのがコツの様な気がします。(笑)

周さんが例に挙げたマラソンですが、同僚で実践した子が居りまして、
元々身体が弱い子でしたが頑張り、結果は1位*\(^o^)/*
ですが、疲労が後に響き仕事はお休み(°_°)

何だかなと思います。

ただ、視点を変える事により、事象は変化しますので、
自分一人でそれが出来れば素晴らしいのではないでしょうか!




[ 2013/03/30 23:50 ] [ 編集 ]
ネガティブも程々に。
人の心は弱い時ほど否定&悲観的になりがちですから、そんな方はまず自分に勝たないと永遠に気付かない事でしょうかね。最近は特に多く見受けられます、万年不満症。
[ 2013/03/31 18:28 ] [ 編集 ]
Re: ネガティブも程々に。
るんさん、ひなこそん、賽ノ目さん、コメントありがとうございます。

熟練したお姉様方からのありがたいお言葉を私も熟読させて頂きました( ̄^ ̄)ゞまあ、人生誰にだって嫌な日々、冴えない日々はありますが、それでも上を向いて歩こうということですね。
名無しさんの言っていることは、本当にそうだと思いますよ。
でも、わくわくすることがなければ、マジで毎日つまらないですから。
[ 2013/03/31 18:44 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/01/23 22:46 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/02/06 23:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索