仙人の祈り

投資の心構え - 相場の呼吸と逆に動く

相場の動きがとても早い時には、できるだけゆっくりと考え行動し、相場の動きがとてもゆっくりしている時には、できるだけ素早く考え行動することを心掛けた方がよい。

相場というのは一寸先は闇、しかし未来になる程、あなたの信念という名の薄明かりが灯っている。短期の変動を意識しすぎても、振り回されてお金と時間と精神を磨り減らすだけである。

一寸先は闇相場にはショックは付き物で、プチショックであれば、毎月のように起きる。しかし流れを変えるショックはライブドアショックやパリバショックなど、3-4年に一度しか訪れない。

相場が急変して暴落したり暴騰した時に、焦って投げ売ったり飛び乗ったりすると痛い目に遭う。相場が早く動いている時ほど、視点を大きく構え、ゆったり考えて行動するとよい。

逆に相場がゆっくり動いている時は、できるだけ素早く考えて行動することを心掛ける。多くのインプットをして、長期的に利益を伸ばしていける、社会的に意義のある事業を行っている会社を探し出し投資を行う。

株は英語でStockと言う。バフェットは「納得できる価格で買えた株は売る時のことなど考えなくてよい」と言うが、そのようなストックを如何にたくさん積み上げるかが、資産運用で成功する人と失敗する人の差であると思う。

投資家としてのあなたの心には、あなたの顔をした仙人がそこに座っているとイメージするとよい。仙人は静かに相場の神へ祈りを捧げている。そして3-4年に一度、沢へ下りて水を飲む。このくらいのサイクルで投資行動を行うのが、最も効率が良いと考える。

(どのような時に仙人が沢へ下りるかは、別の機会に書きます)
[ 2013/04/18 18:00 ] 仙人 | コメント(11)
お~!仙人の沢に下りる話聞きたい!
仙人に会うには大変な忍耐と素養等がいる!

自分にはもう根気が~

でも聞いておかないと~

一人で誰もいないエベレストに登った気分なのかな~





[ 2013/04/18 18:36 ] [ 編集 ]
Re: お~!仙人の沢に下りる話聞きたい!
norioさん、コメントありがとうございます。

投資とは忍耐と信念です。付和雷同しない強さが必要ですね。
毎日毎日、心に住まう仙人とともに、相場の神へ祈りを捧げるような時もあるとよいでしょうね。
[ 2013/04/18 19:15 ] [ 編集 ]
知らない間に…。
プライベートで消化不良を起し、株価チェックを怠った2~3日に
長い間塩漬けになっていた株がスルスルと騰がっていたようです。

残念な事に、見ていない間に騰がり、
気が付いたときには
建値割れに戻っておりました。(;Д;)

またの機会を待つべきか、手放すか迷い中…。

騰がっている時を見ているのは楽しいですが
下がるのを眺めるのはホントに信念が必要ですね!
[ 2013/04/18 21:41 ] [ 編集 ]
孤独だけど…ここに
投資も人生も逆張りに生きてしまう性…
だから、同じ時期に戦う人や喜びを分かち合える人が少なくて…

孤独だけど…妥協できない…必ずここに真実があると信じてるから…
決断に後悔も迷いもなし…それが仙女モード

水を飲みに降りる時は…
ヒマな時…かしら…本業は踊りですもの…
タタ~タタンタン
[ 2013/04/19 08:18 ] [ 編集 ]
おっしゃる通り!
この前のメタンハイドレード祭りで
浮き足立ってしまい、
三井海洋開発を高値で買ってしまい
その後買い増ししてまた浮上するのを
待っていますが、正直失敗したな~と後悔しています。
相場を甘く見ていました。
いつもためになるな~とこのブログを見させて頂いてます。
[ 2013/04/19 09:35 ] [ 編集 ]
Re: おっしゃる通り!
ひなこさん、仙女の踊りさん、名無しさん、コメントありがとうございます。

投資には時間価値というものがあります。簡単にいうと、時間を長く取れる程、その時間価値は上昇します。
投資とは忍耐と信念です。

10年前に上場したカカクコムは、10年後には少なくとも利益は10倍になると、多くの人が考えていました。しかし、最初から現在まで持っている人はそれ程いないでしょう。投資で勝つとは、こういうことだと思うんですね。

ひなこさん、ロシアのお話ありがとうございました。楽しく拝読させて頂きました。
仙女の踊りさんも、踊っている感じが出ていて面白いですね。
[ 2013/04/19 14:45 ] [ 編集 ]
じゃあ10年持ちます!10年後10倍銘柄無いですか!
失礼な投函でしょうか、

10年後10倍イベントの開催は如何でしょうか!

何か最近私は気分が不安定です!

更年期障害でしょうか?

皆さん私と一緒に仙人銘柄トライしてみませんか!

グルメ食らわば皿までも!

フフフ・・・私もいよいよ勝負に出るか!

ドカン!

仕込んだ銘柄倒産しました!え~

ヤラレタ!
[ 2013/04/19 20:23 ] [ 編集 ]
数年持ち株、高騰した時を逃して 塩漬け
代わり映え無し
周さんの利確はナンパーセントとか決めてますか?
[ 2013/04/19 23:44 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
norioさん、あささん、コメントありがとうございます。

利確というのは銘柄によって違いますが、私はプロですので、そもそも投資している企業の業績予想をした上で、妥当な企業価値を算出し、ターゲットプライスを決めています。株価がターゲットプライスに達したら、売るタイミングを考え始めるといった感じです。

株価というのは本来の価値よりもオーバーシュートして、上がったりするとこもあるので、ターゲットプライスに達したからといって必ずしも売るというわけではなく、状況を見極めて判断します。
[ 2013/04/19 23:57 ] [ 編集 ]
自分がどんな性格の人間であるかを見極めて
自分に合った投資を行うことが大切。

『有名投資家がこうしているから』というのではなく、

深く自分と対話を重ね、
自分がどういう種類のトレーダーなのかをしっかりと認識し、
やるべきこと以外には手を出さない。

投資家とは、自分と向き合い続ける勇気が要ります。
[ 2013/04/20 14:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
海のカタツムリさん、コメントありがとうございます。

仰る通りかと思います。プロの投資家と個人投資家の違いとは、でも書きましたが、プロだから当たるとかいうことはまったくありません。

リスクは自分が負うのに、判断を他人に任せるなど、よく考えたら可笑しな話ですよね。
[ 2013/04/20 14:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索