仙人の祈り

街に溢れるヘルスポット - 運気の低下にご用心

熊野や伊勢神宮、出雲大社などに代表される「パワースポット」という言葉が流行って久しい。私も何年か前に休暇で屋久島に1週間滞在したことがあるが、大地に気がみなぎり、美しい自然に触れ、心身を癒すのには最高の場所であった。

一方で、我々の日常生活の中には、パワースポットの逆で、パワーを吸い取られるスポットが数多くあると感じている。それを私は個人的に「ヘルスポット」と名付けている。ヘルとは、パワーが「減る」と「Hell(地獄、ひどい体験)」を掛けている。

ヘルスポット代表的なヘルスポットはパチンコ屋である。私は仕事柄、パチンコの大型タイトルが発売されると、調査も兼ねて打ちに行く。パチンコ屋に行ったことのない人は分からないかも知れないが、店内に入ると、そこは負のオーラが渦巻いており、パチンコ厨の人々が運気を吸われ続けている。

私は新台の絵柄や操作性などを体感するのが主目的なので、5,000円程度しか投じないが、打っている間もイライラしたオジサンが台を叩いていたり、何かを叫んでいたり、タバコの煙を吐き続けており、5,000円以上に失ったものがあるような気がして気分が悪くなる。

この他にも、荒んだ飲食店、キャバクラ、風俗、漫画喫茶、個室ビデオ店、雀荘などもヘルスポットであることが多い。共通していることは、太陽の光が差し込まず、タバコ臭く、空気が澱んでいることである。

明確な統計データがあるわけではないが、特に地方の比較的若い世代が、ヘルスポットに吸い込まれる率が高い。地方都市におけるサラリーマンの娯楽には、選択肢として何故かヘルスポットが多く、居酒屋→パチンコ→キャバクラ→雀荘というコースは、ヘルスポット巡りとして標準パッケージ化されている。

ヘルスポットが一概に悪いという訳ではないが、これらには消費者の運気を低下させ、理性を奪い、中毒状態になるリスクがあることをしっかりと念頭に置いた方がよい。ヘルスポットのブラックホールに完全に吸い込まれてしまうと、やがてホワイトホール(消費者金融)からカミングアウトすることになる。

ヘルスポットは自然発生的に生まれる訳ではなく、行政や管轄警察の認可が必要である。例えば、目白は学習院などがあるためか、ヘルスポットの認可が降りないよう行政でコントロールされている。パワースポットと違って、ヘルスポットは人間が創り出す造形物であり、コントロールが可能である。

サービスを利用するしないは消費者の選択の自由であるが、市民の健康や健全な街づくりの責任は行政にもある。少なくとも駅前がヘルスポットで埋め尽くされているような街は、成熟国の地方都市としてはまだまだ改善の余地がありそうだ。この部分では欧米に見習う点が多いだろう。
[ 2013/04/20 18:00 ] 経済社会 | コメント(12)
業界の人間以外の人が何故仕事柄パチンコ屋に調査にいくのか不明であります。
[ 2013/04/20 19:23 ] [ 編集 ]
感じる方と、そうでない方…
ツッタカタッター
ツッタカタッター
ウ~~ッハッ!タンタン

…新作の踊りですの

まぁ…パワースポットのお膝元に住まう私には、黙ってられないお話…

私なりに認識したことがありますの…
感じやすい方と、そうでない方の見分け方…
パワーを最も感じる時間帯…
お知りになりたい場合は、次のご質問にお答えいただきたくて…

あら…まぁ、一億円当たってしまったわ…
仙人さんなら、どうなさいます?



[ 2013/04/20 19:48 ] [ 編集 ]
なるほど、ヘルスポットですか。
実は私も最近、負のオーラというものを真剣に考えています。
もともとオーラとか気というものには懐疑的で科学的根拠がないと思っていたんですが、今では全く逆になっていまして常に念頭におくほどになっています。
そうやって街を歩いていると本当にヘルスポットのなんと多いことか。ヘルスポットの周辺には確かに共通点も多く見受けられます。

ヘルスポットの負の効用についてはおっしゃるとおりだと思います。

パチンコばかり例にしますが、彼らに共通しているのは何十万、何百万と無駄に時間とお金を失っても辞めない。誰にも強制されていないのに辞められないという怖さ。本当に恐ろしいことです。
[ 2013/04/20 20:45 ] [ 編集 ]
恋する惑星
最近自宅と仕事場の往復しかしていないひなこさん。
(ヘルスポット=学校は行ったぞ!)

今日の仕事場は久しぶりのパワースポット!
そこには、生きたひこにゃん(京都ご当地キャラ)が住んでいるのである。
(お住まいの如く棲息していらっしゃる。)

実は、その仕事場はビジュアル系男子宝庫で
惜しくも180cmに届かない目尻に色気のある30半ば約1名。
(彼は超大手の仕事を投げ打ってその仕事場に来た!)
(いかにも若い頃はやんちゃしてましたよーってカンジだ。)

武道系、もうチョット背が高ければジャーニーズ行けたかも位のお面約1名。
(会社携帯写メに自分の上半身ハダカを写しており、それを見た若い子が
「もう、これどうしよう!」と息が荒くなっちゃうのである。)

ビジュアル系男子二名は確かに魅力的であるが、
ひなこのお目当てはあくまで、ひこにゃんなのである。

ひなこがヒールを履けば同じ背の高さになってしまう、愛しいひこにゃん。
太い身体に似合わずムダの無い動きで、太く短いその指で作業するにも関わらず
書類には一筋の乱れもない。

首が無く頭が肩にめり込んでいるひこにゃんは実はかなり素敵な声を持っている。
隣で顧客に説明している時は、視線に彼の姿が入らない様に注意しながら聴き惚れるのである。

ひこにゃんのミスを見つけるのは至難の技だ。
それは、四つ葉のクローバーではなく
ハッピーライラック(花びら5枚のライラックの事)
位の確率である。

今日はひなこ、ハッピーライラックを見つけてしまったのである。*\(^o^)/*
仕事の残務処理をしている所にひこにゃんが来る。
「先程は、くだらない間違いをして申し訳ありませんでした。」と言うのである。
(彼はその職場の責任者であり、謝る必要は無いのであるが…
彼自身が自分を許せないように言うのである。)

最初にその言葉を聞いた時のカンドーときたら☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

チャラチャラしたビジュアル系は何処かに飛んでいってしまった。(^^)/~~~

それ以来、ひなこはひこにゃん一筋である。(≧∇≦)

狭い仕事場で、
彼との距離は0.1ミリ。
57時間後、ひこにゃん、ひなこに恋してくれないかしら…。

ウォン・カーウアイ監督久しぶりに新作出すんですね。




[ 2013/04/20 21:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひろさん、仙女の踊りさん、るるるさん、コメントありがとうございます。

パチンコ機器メーカーや、周辺機器メーカーなど、多くの会社が日本に上場してますし、ホールそのものも香港で上場しています。このため、投資家として調査する目的でたまに行っています。アナリストが予想する業績予想が本当に正しいのか私なりにも検証する必要があるわけですね。

仙女の踊りさん、クイズありがとうございます。そうですね、私なら8割くらいをあらゆる資産に分散投資し、2割くらいは寄付しますかね。どうでしょうか?
[ 2013/04/20 21:15 ] [ 編集 ]
仙女の踊り
2割寄付…寄付…Kifu…

自身が想像つかなかった回答に、自己嫌悪の舞を踊っております…
タッタ…タッタカタ~…
 
それでは御礼に対しお答えいたします…

それは…星空に気分が開放される方です

全てを手にしても、100年の人生…
星空を眺めながら人生のはかなさと貴重さを考え、争いや欲望は取るに足りないものであると感じ…
自らの小ささを認め、励まされる方…は感度良好かと…

PowerMAX帯は、夜明け直前の光が仄かに感じる頃から…通り過ぎる車の音を聞くまで…と…

ウ~ッハッ!タンタン
[ 2013/04/20 21:44 ] [ 編集 ]
Re: 仙女の踊り
ひなこさん、仙女の踊りさん、コメントありがとうございます。

そうですか。私が星空を眺めることが好きなのはこのブログでも書いてますので、私も感度が高いのかもしれませんね。星空を眺めて自分も宇宙に立っていると感じることが大切だと思っています。宇宙の広大さを感じることが出来ただけでも、ある意味で生まれてきた価値があるというものじゃないでしょうか。
[ 2013/04/20 23:45 ] [ 編集 ]
もうずいぶん前に北海道で見た、満天の星空を思い出してしまいました。

本当に降り注ぐような数の星が見えて
星には色があるんだったなぁ…って。

大地に足をつけて立ってるのに、
見上げ手いるうちに宇宙に吸い込まれていくような感じ
プラネタリウムでは感じる事が出来ませんね。

東京近郊、星が見たいときはどこに行きますか?


[ 2013/04/21 06:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひなこさん、コメントありがとうございます。

東京近郊ではどこでしょうかね。取り敢えず出来るだけ離れた山の方へ行けば行く程見えるとは思いますが、、、。西だと高尾山、北だと秩父とか、群馬、栃木の山でも見えますかね。
しかし、夏に天の河まで肉眼で見るとなると、軽井沢くらいまで行く必要がありますかね。地球が銀河の端っこの方にあるおかげで、自分たちのいる銀河までもが肉眼で見えるというのは、神秘的ですね〜。
[ 2013/04/21 09:52 ] [ 編集 ]
ヘルスポットかあ 人ゴミがダメです 祭は嫌いじゃ無いけど酸欠になります。
正に浮くタイプですσ(^_^; 馴染めない
[ 2013/04/22 00:48 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/22 09:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
あささん、みみさん、コメントありがとうございます。

みみさんの会社は上場した時からよく知っていますよ。パスタもコーヒーも有楽町で社長に案内されて頂きました。美味しいですよね。パチンコ屋の経緯も知っていますよ。
久々に取材してみてもいいかも知れないですね。
[ 2013/04/22 09:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索