仙人の祈り

相対的な価値 - 数字で追えない幸福

砂漠の真ん中で遭難し喉が渇いている旅人に、夢か幻か、冷たい水を売る行商人が通りかかったとする。必死に水を求める旅人に、行商人は無情にもこう言う。「水を売ってあげてもよいが、代わりに貴方の腎臓を一つ頂く。それでもよいか。」

裁定取引が成立しないような効率的な開放経済を論じる時に、教科書ではよく「一物一価」という前提が出てくるが、当然、現実の世界にはいろいろな障壁がありそうはいかない。特にこの旅人と行商人のように、行商人(供給者側)が圧倒的に有利な場合、その価値は等比級数的に吊り上がる。

沖縄の海1つまり、価値というのは、その人の状況や価値観に大きく依存しているため、「必ずしも一定ではない」どころか、厳密には「同じ価値は存在しない」と言える。高級マンションに住んで悠々自適なセレブ生活を夢見る人がいる一方で、高級マンションに住むセレブにとっての夢は、丈夫な体で汗水流して働くことかも知れない。この場合はもはやお金では解決できないことろにゴールがあるが。

アインシュタインは相対性理論の中で、この宇宙にあるすべての事象は、それぞれ別の時空の中にある相対的なものであると述べている。経済に関連する学問が実態経済で機能していないのは、未だに机上の市場原理を信奉しているからであって、価値とは常に人それぞれ、相対的なものという前提が必要である。

ファンドマネージャーなどをしている私が言うと説得力に欠けるが、国家経済の究極的な目標が本当に国民の幸せにあるとするならば、それは既存の経済学や市場原理に則った数字で捉えられないところに、答えがあることを認識しなければならない。世界で有数の経済大国になり、日本人は幸福になったかというと疑問が残る。

沖縄県は数字上は日本で最も所得が低く、最新の「日本の幸福度ランキング」でも、堂々の最下位(47位)であったが、お爺ちゃんお婆ちゃんはとても元気で、家族は笑顔に満ちている(美人も多い)。絶対的な数字で表現される沖縄は不幸のドン底にあるかのように見られるが、それが実態を表していないことは明白だ。

「心から暖かい気持ちになって、幸福を感じられる生活」がオークションで取引されているとしたら、その値段はやはり等比級数的なものとなるであろう。それは数字ばかりを追いかけている人々にとっては、どこまで進んでも何故か到達できない、究極のユートピアと言える。

「心で見なくっちゃ何も見えないってことさ。大切なものは目には見えないんだよ。」という言葉はキツネが王子様にプレゼントした秘密であるが、これは現実世界にも通じる真理であるだろう。
[ 2013/08/30 18:00 ] 経済社会 | コメント(25)
Re; タイトルなし
toushika_yさん、コメントありがとうございます。

私にとって仕事で扱うお金と、自分の個人のお金ではやはり別物ですね。
プロの投資家としてお客様からお預かりしているお金というのは、途方もない金額ですし、人様のお金ですので、それを動かすだけでも大変なプレッシャーを感じます(これは本当にファンマネにしか分からない恐怖です)。一方で、自分のお金というのは気楽です。投資で失敗した時も「これが自分のお金だったらどんなにか楽だろう」と思ったりします。

株で成功して金持ちになりたいと思う人は多いでしょうが、個人的には「何もわかってないんだな」と感じます。漠然とお金そのものが欲しいと思っている人には、お金は回ってこないことを知らないとわかるからです。この辺りは、また機会があれば書こうかなと思います。
[ 2013/08/30 22:18 ] [ 編集 ]
世界一住みやすい都市
ちょうど、ロイターで記事が出ていました。

安定性、医療、文化・環境、教育、インフラ等で判断してメルボルンが3年連続首位です。
安心して住むことが出来て将来の不安も少なく理想的ですね。
ランキングの上位は自然が豊かな都市が多いようです。

反対にワーストランキングは、アフリカや中東が多いのです。
砂漠や岩山では、生きて行くこと自体が大変なのだと思います。

それでも、その地を捨てられない何かがあるのでしょう。
外部からの干渉は良い事なのか、難しいですね。

[ 2013/08/31 09:22 ] [ 編集 ]
漠然とお金そのものが欲しいと思っている人には、お金は回ってこないことを知らないとわかるからです!
それ早く教えて欲しいです!私の事ではないでしょうか?
誰か牛要りませんか~?
[ 2013/08/31 09:39 ] [ 編集 ]
Re; タイトルなし
さくら貝さん、カモさん、コメントありがとうございます。

幸せの定義というのは相対的なものであって、絶対的な基準などはないということですね。億万長者が幸せかというと、全然そうでもないというのが現実です。お金を持っていれば幸せと考える人が多いですが、それはまだまだ人生経験が足りないと言えるかもしれません。

お金そのものを欲しいと思っている人は、実はそれ程欲しがっていないという深層心理があります。本当に何かをやりたい人が、それを実現させるためにお金が欲しい、という方が本気度が高いということです。
[ 2013/08/31 10:18 ] [ 編集 ]
主様!ファンドマネージャー通り越して、もう仙人ですね!
仙人には御金よりも御線香でしょうか?
いやいや、良い事思いついたぞ!宗教法人!これだ!
仙人真理教の教祖!小松原周!信者を増やしてガッポガッポ!で私は教団の経理!
ハーイ皆さん質問1回につき御布施を払ってね~
わーい!母ちゃん良い仕事見つかったよ~!
[ 2013/08/31 10:50 ] [ 編集 ]
お金って
お金は物心的価値の最高のものというけれど、それも相対的なもので年代や価値観によって随分と違いがあるように思います。もし10億円あったら、100億件あったら、と想像してみてもも、今欲しいと考えるものすべてを購入してもたかが知れています。

確かに小松原さんが仰るとおり、私もお金で買えるものって結構限られているように思います。それよりも健康とか、幸福とかを実感できる健全な肉体と精神が欲しいと思うのは私だけでしょうか。

グローバル化、金融化、IT化の波にうまく乗ってプチブルになれたとしても、そこから先が大変だと思います。フェラーリに乗って尻軽な女の子にちやほやされたとしても、それが本当の幸せなのか気付くのにそんなに時間はかからないからです。
[ 2013/08/31 12:27 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
貴ブログからはいつも投資以外のことでも色々なインスピレーションを受けます。これからも楽しみにしています☆
[ 2013/08/31 16:23 ] [ 編集 ]
あまねサンならもうすでに遊んで暮らせるほどの報酬を手にしていると思うのですが、

それでも人様のお金を預かって、過大なプレッシャーを受けながら今もファンドマネージャーを続ける理由って何なんでしょうか!?

自分ならさっさと辞めてる域に達してると思うのですが。
[ 2013/08/31 19:50 ] [ 編集 ]
そのことに付いては私が御答しよう!
教祖様におかれましては夢がおありなのじゃ!
将来金が溜まったら教祖様は仙人真理教の総本山の寺院を作る夢が!
そのために掛る建築費用は数千億!
そう丁度ファンドで預かってる御金の額ね!
それをそっくり寺院の建築費にと御考えなのじゃ!
だから今辞める訳にはいかないのじゃ!
解ったかヒロ!今夜は酔ってはいないのか?
さあお前も仙人真理教に入信するのじゃ!そして沢山の御布施や寄付を!
善巧を積むのじゃ!金で天国に行けるのは仙人真理教だけじゃ!
さあ早く入信するのじゃ!入会費に付いては後で詳しく教えますで
アドレスを教祖様に送っておいてください!とにかく早く入会してね!



[ 2013/08/31 20:11 ] [ 編集 ]
Re; タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

私は所詮はサラリーマンですので、よく勘違いされるんですが、それ程はもらっていないんですね。
それからプレッシャーはとてつもないですが、どうせいつか負けてクビになるので、それまでは頑張ろうと思いながらやっているうちに、まだ生き残っているというのが実際のところですね。不思議なものです。
[ 2013/08/31 20:30 ] [ 編集 ]
アメリカが下落基調、日本株もさえない動きです。亀のような投資をしようとしてますが、今後の動きが心配してます。

9月も下落基調続きますでしょうか?

消費税の決定や来年の証券税制の増税などが影響してきますのでしょうか?

一方で、ニーサによるリスク資産への流入により、よい影響が勝つのでしょうか?

ご示唆願います。
[ 2013/08/31 20:48 ] [ 編集 ]
あ~ありがたや!もったいなや!教祖さま、そこまでご謙遜なされずとも?
それに入会がまだの者にまで御答えなさって、これ下地もの者!教祖さまの御心使いじゃ感謝するのじゃぞ!さあわかったら早く入会するのじゃ!家族もいっしょにね~
[ 2013/08/31 20:50 ] [ 編集 ]
戦時中の生きるか死ぬか、という時代の作品にナゼか胸をガッと掴まれるコトが多くて

最近は「われは草なり」という詩を目にして、ココロ癒されました
☆の王子様も、その時代で、大事なモノは目に見えない…久々に手に取り読んでみて、気づきが多く涙(/ _ ; )

価値観は状況で変わるコトがあるけど、コレだけは変わらないというモノ(☆)を見つけられた人は、きっと数字に縛られず、強く優しくなれるんだろーなと感じました

あ、また書いてるし
_φ( ̄ー ̄: )←え?☆を見つけるより、こらえ性を育てろ??
すみません笑
[ 2013/08/31 22:42 ] [ 編集 ]
インド人に教えられた事
時々、勤務に入る所でインド人スタッフ(男性30歳後半)が居る所があります。
最初はどう扱ったら良いのかと悩みましたが最近は仲良しになりました。

彼の話によると、インドカレー屋さんで現地人がやっている店は
インド人ではなく、パキスタン人が殆どなんだそうです。
(理由はインドはもっと発展していて豊か。貧乏人のパキスタン人が店やる。)
インドで大学を卒業し、かんたんな手術も出来る資格を持っていて
言語は話すのも書くのも4ヶ国語OK、日本語の漢字まで大丈夫です。

そんな彼との最近の会話でハッとさせられた事。
私が忙しく仕事しているのを見て彼が
「ひなこさん、ネズミみたいだ。」(???)
「何で、ネズミなの! 私は猫の方が良い!」と言うと
「犬・猫・ネズミ、ネズミが一番賢い。」
理由は、犬や猫は人に甘えて餌を貰えるけれど、ネズミは自分で食べ物探さなくてはいけない。
「私達は食べる為にはたらいています。食べ物見つける力が一番賢い。
犬や猫は人間が優しくするけれど、ネズミをみたらみんな叩くでしょう!
でも、ネズミは負けません!」との事でした。

彼はカーストでも上位にいて、生活には困っていません。
日本で働いて近い将来はインドで病院を作るという彼の言葉には
日本の社会人10年選手には無いモノがあります。

子供のクラスでも部活仲間でも不登校になってしまった子供がいます。
調子の良い時だけ外出するので色白で、動いていないので筋肉も無く細っそりしているのです。
シリアだの海外はどうでも良いから、そんな子供達が明日を見つけられるような社会が欲しい。

「食べる」という事の重要性、
食べ物を作る仕事はどれだけ自分にも人にも役立つ事かと思うのです。
植物と向き合う事は、座学では学べない事を教えて貰えます。

多分、教科書を作っている大人達は子供時代に思う存分自然と向き合わされたのでしょう。
でも、今現在、膨大な情報を一行にまとめたエッセンスのような教育は、
丸暗記しても何の新しい発想は生まれてこない気がするのです。

以前のエントリーにもありましたが
半農が普通とか農業やっている事が誇りに思える社会がひなこの理想です。
実際は、やる人居なくて移民に任せようかなんて、なんておバカなと思ってしまいます。


話変わりますが
オークションで「小松原 周と1時間話せる券」が出品されたとしたら…
自動延長有る、無しで緊張感全然違いますね。(笑)

るんさん、今回のは素敵過ぎ。私も黙って居られないよ!
ところで、私も最初から「周さん」だったよ!
るんさんはファンクラブ会長だけれど、私はとりこの第一号。

曲のプレゼント♬
「あの娘にご用心」沢田研二
(注:あの娘→周さんに吹き替え版で!)
http://www.uta-net.com/movie/32231/

[ 2013/09/01 00:40 ] [ 編集 ]
ふふふ^^ひなこ、おはよー
なんかね、心理的に許せる人とそうじゃない人がいるみたい(^^;)
素敵な方なら、あまちゃんでも、あーくんでもいいわ笑
[ 2013/09/01 08:11 ] [ 編集 ]
ほんとに暑苦しいレギュラー信者達じゃ!ひなこ!るん!
喋りたくて喋りたくて・・・我慢が修行が足りない!こんなオバちゃんコンビ近所にいたらたまらんな~!えっお前が一番面倒臭い?へへへヨイショが上手いね~?
あ~それから教祖様の青空説法は月に1度となった!信者の皆さんにお伝えしとく!
月1回の説法は教祖様何時やるの?今でしょ!と言う事で毎月1日に行いま~す!こんな感じでお願いします~?
[ 2013/09/01 11:19 ] [ 編集 ]
Re; タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

キャンプさんのご質問の、9月も下落基調続きますでしょうか? ですが、亀のような投資を行うということは、9月がどうなろうと知ったことではないという気構えが必要です。私が長期で保有している株を、相場が下がったからといって売るということは絶対にありません。

シリア、iPhone、オリンピック、証券税制、ニーサなどは相場の流れを変えるようなものではないです。世界を回遊するマネーから見たら、そんなことはどうでもいいてすよね。S&P500の指数を月足で1980年頃から見る方が示唆があります。市場というのは神の如く機能していることがわかるでしょう。
[ 2013/09/01 12:12 ] [ 編集 ]
日本株での長期投資を実践していこうと思っておりますが、テレビで巨大地震の特集をみると日本株投資に不安を感じます。小松原さんも現在進行形で日本株にも投資されてるんでしょうか?
[ 2013/09/01 21:20 ] [ 編集 ]
質問
株で成功して金持ちになりたいと思う人は多いでしょうが、個人的には「何もわかってないんだな」と感じます。漠然とお金そのものが欲しいと思っている人には、お金は回ってこないことを知らないとわかるからです。この辺りは、また機会があれば書こうかなと思います。


この言葉、気になります。
是非、解説をお願いします。
[ 2013/09/02 00:20 ] [ 編集 ]
Re; タイトルなし
株好きさん、みみさん、星野浩二さん、コメントありがとうございます。

私はファンドマネージャーであり、詳しく私の守備範囲を書くことはできませんが、当然、日本株に現在進行形で投資していますよ。というよりも、昨年の今頃、組織の命令で日本へ帰って来ているので、それがどういうことを意味するかは察して頂くしかありませんね。

お金そのものを欲しがる人にお金が回ってこないというのは、お金そのものを欲しがっている人というのは、実はそんなに欲しいと思っていないということと、お金というのはそれ自体で存在するものではなく、富と結びついているものであると実感していないことが察せられるからです。何だか哲学的になってしまいますが、時間があったらこの辺のことを記事にしようと思います。
[ 2013/09/02 08:53 ] [ 編集 ]
組織の命令で!・・・・・あれだな!・・・・・・・・あれ!・・・・・・・・黒毛和牛!
これ以上申しあげる事は出来ません!
[ 2013/09/02 10:31 ] [ 編集 ]
お金
私はお金自体には何も価値の無い物だと思っています。お札ならただの紙ですから。
ただ、ツールとしては、時に人を幸せにし、時に人を狂わせる道具だと認識しております。
金を稼げ。どうしたら儲かるか考えろ。まだ若いんだから必死で稼げ。俺たちみたいにいい車や時計、ほしいだろ。
そんなのに嫌気がさして、先月退職しました。
私はお金にたいして、
酒は飲んでもノマれるな。と同じような考えをもっております。

[ 2013/09/02 12:00 ] [ 編集 ]
五輪
blog拝見して反省しています。
ふと見たら私は東京五輪のある確率に賭けてしまっていて寒気がしました。
いわゆる高値づかみです。五輪が来ないと暴落しかねずピンチです。
今の苦境はおたから株発掘しないからだと思いました。

[ 2013/09/02 14:31 ] [ 編集 ]
Re; タイトルなし
きんしゃちさん、なかはらさん、コメントありがとうございます。

そうですね、お金の多寡が幸せの多寡ではないというとこですかね。お金は天国まで持っていけませんので、せっかくなら人生を謳歌した方がいいですね。特に健康はお金では買えないので、健康に比べればお金なんて大したものではないでしょうね。

オリンピックが決まるかどうかにエクスポージャーを持つことは投資ではありませんね。仮になかはらさんがお金を託したプロの投資家がオリンピックにベットしていたら解約するのではないでしょうか?そんないいかげんな投資をしている人にお金は預けられませんよね。
[ 2013/09/02 19:25 ] [ 編集 ]
そう思います。
今まで投資と思ってやって来たことが、本道から大きくそれていることが分かりました。まだ少し当日まで時間があるので、大損していないポジションは閉じます。
ありがとうございます。
[ 2013/09/03 11:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索