仙人の祈り

資本主義の大前提 - 努力が報われる社会へ

当たり前過ぎるようなことを言うが、努力というのは大切だ。多感な学生時代に机に向かって一生懸命に勉強をした若者が、偏差値の高い大学へ進学し、給与の高い会社へ入るという社会構造は、ある意味ではフェアな世界であると思う。

そのような彼や彼女も、社会人になってからも継続して努力を積み重ね自己研鑽をしていかないと、競争社会の中では生き残れず、やがてその仕事を失うことになる。結局は、常に努力をしている人が評価されるように世の中はできており、資本主義社会ではこれは大前提の一つだ。

日の丸弁当ただ、このような競争のある社会において、それに対するリターンという見方で考えると、日本の場合少しおかしなことになる。国税庁が発表しているサラリーマンの平均年収のデータを見てみると、1997年度の467万円をピークに下降し続けており、2011年度には409万円と14年間で12.4%も下落している。

同期間のCPI(消費者物価指数)がおよそ4%下落していることを考慮すると実質8%程度の下落であるが、日本のような大きな規模の経済において平均年収がこのように下がるというのは、なかなかに衝撃的な変化である。

しかも日本の場合は失業率を低い水準に保ったままでデフレが発生し、GDPが低下し、実質所得の低下が続いている。経済学的なアプローチでこれを考えると、いかに日本の労働市場が不効率で硬直的であるかを物語っている。

私はこの国の彼方此方に漂う閉塞感は、老害たちによってもたらされていると度々述べているので、敢えてここでは書かないが、年収300万円以下の人口の割合は一直線に増加を続けており、足元では40%を越えているような状況である。スペインの若年層の失業率も凄いが、日本のこの数字も、もっと深刻に議論すべきテーマであるだろう。

最近ネットで『リタイア後の最低限の生活では1億776万円が必要。しかし年金が7274万円支給され、退職金が平均1900万円あるので、持ち家を最低1700万円で売却できれば老後の生活はなんとかなる。』という記事が炎上していたが、それはあまりにも非現実的なお花畑的前提に対する憤りであろう。

努力をしている者が報われる社会が正常な資本主義社会であると思うが、このような状況が続いている日本では、リスクとリターンのバランスが悪いことを国民全体が肌で感じ取り、結果的に前進していく力が失われていってしまうかもしれない(電車の中でサラリーマンを見ると、あるいはすでにその状態に陥っているようにも思うが)。

太平洋戦争下の大本営では「ジリ貧」という言葉が流行していたらしく、事実、サイパンの司令部から大本営へ宛てた電文に「このままでは我が帝国はジリ貧である」という言葉が残っている。我々は気合と根性、我慢強さであれば世界一の民族であるが、過去の例に習って言えば、耐えているだけでは過ぎ去らないタイプの災厄もある。

アベノミクスによる緒戦としての成果は成功と言えるかもしれないが、積年のこの国の指導部による政策ミスの修正と、国民の中に眠る変革の意識を目覚めさせるには、根本的な社会構造を変える力が必要であり、アベノミクスならぬ「アベレボリューション」級の施策が望まれる。

雇用改革、地方分権改革、相続税改革、社会保障改革、医療改革、教育改革、農業改革、税制改革、、、etc。将来この国を担う若い世代は、憲法改革よりも、自分自身の中に希望を見いだせるような社会の構造改革を望んでいるはずだ。

BLOGOSで読む
[ 2013/08/16 18:00 ] 経済社会 | コメント(56)
全ては若者が選挙に行かないことが問題なんですよね。

自分は選挙権を得てから参加しなかったのは地方選挙1回のみですが(三日酔い…)、

全ての尻拭いを押し付けられることを考えなければならないはずなのに…

[ 2013/08/16 22:40 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。

最近3Dプリンターが話題ですが、
将来性としては、どのようにお考えでしょうか?

ついでに、最近の勉強の成果をレポートにして見ました。
考え方や方向性について採点して頂けると有り難いです。

よろしくお願いします。
[ 2013/08/16 23:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ひろさん、ひなこさん、コメントありがとうございます。

3Dプリンターについてはこちらで書きました。
http://senninn.blog.fc2.com/blog-entry-538.html
将来性はあると思いますが、3Dスキャナー付き3Dプリンターなどは簡単に犯罪に応用されてしまうリスクがあるので、普及には規制がかかると思います。

それから、ひなこさんのポートフォリオは拝見させて頂きました。どこにどのように投資するのもひなこさんの自由ですので、それに対して私がどうこういう筋合いはありません。ただ、もし私と同様の職業にある人がこのようなポートフォリオを組んでいたら、厳しい言い方になってしまいますが、絶対に勝てませんので、すぐにクビになるでしょう。

私がこのブログで、仕手株であり下がると言及した銘柄もいつくか見られますし、というか基本的に仕手株で構成されているように見受けられます。この中で私が昔、投資したことある銘柄はツムラだけですね。牛久の工場まで見学に行きました。

逆にお聞きしたいのは、ひなこさんはどのような基準で、信用まで組んでこれらに投資をされたのでしょうか?勉強の成果とはどういったものでしょうか?株式市場はカジノではありません。むしろ投機的な資金が間違った値付けを行い、結果的に多くの人が退場を余儀無くされることとなります。

投資とは価値にお金を投じるもの、投機とは確率にお金を投じるものです。そして投機はブローカーがいる限り、必ず参加者が負けるようにできています。もう一度このことを考えてみるとよいと思います。
[ 2013/08/17 01:07 ] [ 編集 ]
オリーブの実
周さん、率直で辛辣なお返事ありがとうございます。
でも、大体想定内ですよ。

朝、読んですっかり目が醒めてしまい、
今日は1日クーラー無しで過ごせような気分です。(笑)

レポートで伝えて居ますが、今保有している銘柄が正しいとは全く考えていません。
例えるなら、花屋に入って気に入った花を購入して眺めている感じです。
ひなこの住んでいるところは住宅地で戸建の狭い庭に
オリーブの木を植えている御宅が何件か有ります。
枯れてはいませんが、大抵、z育ってもいません。
この間、1件だけ一粒だけですが実を付けている木を見つけました。

最近保有し始めた物をアップしてみましたが、全部、今迄購入した事のないものばかりです。
今回お伝えした物は、スクリーニングで見つかった中から
直近の利幅が取れそうなものを取り敢えず購入してみました。
配当に期待する物のみ現物にしています。

模様眺めしているのと、実際購入するのでは緊張感が全く違い、
現物と信用を利用しているのは、私にとって信用はFXと同じリスクと自覚する為です。

私の職業では、ハイリスクはハイリスクのみ、
ハイリスク・ハイリターンはあり得ません。
更に、いつ、何をどれだけ…。すべきかどうか、できるかどうか…。
これらをいつもポジションとして考えなくてはいけない為
あのようなモノになるのだと思います。

現実、直観のみで動いていますが、ここ3年の利益率は悪くはなく20%弱は取れています。
ただ、将来を考えると配当で生活を豊かにするという発想が今まで無かった為
方向性の変更にもがいているところです。

お盆で閑散相場でやりたいようにやられている日本、
今週はハイリスクを取るならリターンもシッカリ頂こう方向です。

私の今回のレポートでは仕手率35%と考えていますが
周さんから見ると何%位でしょうか。

あと、1点、周さんが考える、「仕手」とはどこまでなのか
教えて頂けないでしょうか!

よろしくお願いします。

[ 2013/08/17 08:56 ] [ 編集 ]
昨日同窓会がありました、参加者は少なかったですが何時もの様に私はブレイクしてしまい前半の人気を一人さらってしまいました、で後半戦からは私を見て安心したのか、メンバーの中の出世頭が海外事情と報酬(年収)の話を話出しました!年収の話は聞き出した感じですが(その頃には私のテンションは急落し黙って聞き入ってました、自分の事解ってるんだ!)彼は年収約1100万円位でしょうかそのうち税金で3~4割近く引かれるんだと嘆いてました、特に住民税がたかいと、その時私はあ~可哀想に私なんか何にも掛からない母ちゃんの扶養家族だからと嬉しくなりました!違うか?、で私は元気を取り戻し彼に言ってやりました、そんなに税金取られて悔しく無いのか半沢は5億取り戻したぞお前も取り戻せと!私が復活した瞬間でした!これも違うか?
彼は某大手家電メーカーの合弁プラズマTV部門でしたが撤退して本社に戻って海外出張を楽しんでました、何だかんだ大変なのかと思いきや大手はヤッパ凄いんだな~と感心して夜中の3時に御別れしました今日は2日酔いで頭が痛いです!
[ 2013/08/17 13:03 ] [ 編集 ]
常識を疑う
正常な経済はインフレであり、デフレは異常な状態であるという常識があります。
しかし経済のグローバル化が進み、賃金は途上国水準にさや寄せします。
また科学技術の進歩は加速度を増し、同じ製品は毎年安くなります。
21世紀の先進国では、デフレがむしろ当たり前の状態ではないでしょうか。
構造改革で景気回復の結果インフレになるならわかりますが、インフレになれば経済はうまく行くという現在の政策は、大きな流れに逆らっているような気がします。
[ 2013/08/17 14:16 ] [ 編集 ]
これではシマシマ。接点ナシ。
お返事、ありがとうございます。

今はまだ、投機と割り切っています。
お金はただのお金でしかありません。
馬券よりは、頭脳戦していると思いますが…。FXも。

最近は仕事が忙しく朝セットし、昼確認のみの時間しかとれません。
ちなみに、証券会社のシグナルや投資顧問は一切使っていません。
証券会社やYahooの業績の数字が間違っているとしたら
素人は何を素に計算するのかと思いましたが…。
基本的に今の相場は外人に乗っ取られている状態ですので
素直な株価計算が通用するとは考えていません。
為替が毎日変わるように、株価にゲタが穿かされたり脱がされたりの繰り返しでしょう。
今は株を始めるには最悪の時期なのではないかと考えています。

プロの周さんに逆らうようで大変申し訳ありません。
ただ、私の資金などはほんの少額ですので大きく間違えないのだと思いますが。

最近ちょっと気になったのは、
高パフォーマンスの投資信託の組み入れ比率の上位10番迄に
周さんが仕手と言ってらっしゃる銘柄が入っている事が多かった事です。

パフォーマンスを上げ続けるのでしたら、
ブレイクした後は仕手株の比率は下げるのでは無いでしょうか?

セルとバイでは「仕手」についての考え方が違うのかと考えました。

そこで、周さんに「仕手」とは何なのか聞いて見たくなりました。

投資家が全てリンチやバフェットやフィッシャーを参考にしているとしたら
プロでセルの方々はどうしてその選択をするのかと思いました。

何度も申し訳ありませんが、よろしくお願いします。



[ 2013/08/17 21:44 ] [ 編集 ]
それは、我々がプロのセルだという一言に尽きる。この女性は我々から見て良い客だと言える。氏の答えを待つまでもない質問と言えよう。
まずは、バイとセルの立場の違いを知った方が良い。
[ 2013/08/17 22:19 ] [ 編集 ]
Re: Re: これではシマシマ。接点ナシ。
皆さんコメントありがとうございます。

仕手株の定義は明確にはありませんが、簡単に言えば単なるマネーゲームに使われている株のことです。以下の記事を読んで見て下さい。仕手株で勝てるか検証もしています(検証するまでもないですけど)。
http://touch.allabout.co.jp/gm/gc/23676/?spref=http%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2Fsearch%3Fsite%3D%26source%3Dhp%26ei%3DxH0PUoDqBcnGlAWS_ICgAw%26q%3D%25E4%25BB%2595%25E6%2589%258B%25E6%25A0%25AA%25E3%2581%25A7%25E5%258B%259D%25E3%2581%25A6%25E3%2582%258B%26oq%3D%25E4%25BB%2595%25E6%2589%258B%25E6%25A0%25AA%25E3%2581%25A7%26gs_l%3Dmobile-gws-hp.1.0.41j0l3j0i4i37.7008.10455.0.12868.7.6.0.1.1.0.159.690.0j6.6.0....0...1c.1.25.mobile-gws-hp..0.7.705.ba41Xy3l6r4

セルとバイのどちらにとっても仕手株は仕手株です。仕手株で少し儲かったような個人投資家は、earoさんの言うように、セルにとっては最高のカモです。相場の3匹の動物を思い出して下さい。

外人が売買の多くを占めてめているのは事実ですが、仕手株を相手にする外国人投資家とはどこにいるのでしょうか?巨大な資金を持った外国人投資家が、わざわざ日本株の仕手に投資して、顧客の満足する成果を得ることはないでしょう。

ひなこさんは大変勉強熱心でらっしゃいますが、恐らくは、クオリティの低いメディアやブログなどから間違った情報や認識を与えられていると思います。長期間にわたって優秀なパフォーマンスをあげている投資信託が、仕手株を組み入れているということはないでしょう。巨大な年金の資金を運用しているようなファンドでは、皆無と言っていいでしょう。

会社のファンダメンタルズを見るには四季報が便利ですので、いつも手元に置いてバイブルとするとよいでしょう。素直な株価計算が通用しない市場であれば、株式市場とは何のために存在しているのでしょうか?もう一度、冷静になって考えてみるとよいでしょう。カモになってはいけません。
[ 2013/08/17 23:32 ] [ 編集 ]
野球
こんにちは。
いつも面白く拝見させて頂いています。

先日高校野球を見ていて、緊迫した良い試合だと、試合の流れが目に見えるようにわかるように感じました。
ノーアウト満塁になってしまった後に三者連続三振で切り抜ける、その裏の攻撃の力強さ。
その回の最初のランナーを四球で塁に出してしまった時の、失点する可能性の高さ。
しかしそうした流れを凌駕するような個人の能力の高さ。どんなに悪い流れでも、ホームランを打つ事の出来る力。

なんだかそういったことに、株式市場と似ているものを感じました。簡単に言うと、試合の流れ→テクニカル。個々の選手能力→ファンダメンタル。みたいに。

まあ余談に過ぎないのですが、周さんは普段生活なさっていて、全く別のものが、ああ、これって市場に似ているな、などと思う事はありますか?お暇があれば、お答えして下さると嬉しいです。
[ 2013/08/18 06:25 ] [ 編集 ]
イチロー
初めて投稿します。
野球の話でイチローが正しいフォームを身に着けるための良い空振りがあると言っていたのを思い出しました。
あと誰が言ったか分かりませんが、物事の結果を見るときに、①正しい方法で良い結果、②間違った方法でたまたま良い結果、③正しい方法をしたが悪い結果、④間違った方法をして悪い結果に分けて分析しなさい、と聞きました。特に②、③の場合は判断を誤ると後々への影響が大きいですね。投資に限らない話ですが。
[ 2013/08/18 09:56 ] [ 編集 ]
お盆だから聞いちゃおう!
前から聞こうと思ってたんですけど、主様は何でこんなボランティア見たいな面倒臭いブログ始めたんですか(感謝してますよあたいは)、我々の質問なんか主様見たら幼稚な内容のレベルだと思うのですが、
タコ好きのロイさんとか同僚クラスの方とお話ししてれば良いんじゃないのでしょうか?(何が楽しくて?寂しいの?それとも良い気分になれる?)宜しければ教えて下さい、それとタカラバイオ、ガンホー、夕暮れか!以上3銘柄は如何でしょうか、これで私も明日から有能なファンドマネージャーじゃ無いでしょうか?よろぴければ御答下さいませ!
[ 2013/08/18 13:11 ] [ 編集 ]
Re: お盆だから聞いちゃおう!
medicisさん、昼猫さん、norioさんっぽい方、コメントありがとうございます。

マネーボールという本がありましたが、プロの投資家でも投資を野球に例える人は多いですね。
戦略の時系列での積み重ねや、チームのマネジメントなどが、投資や銘柄を例える時に比喩として使いやすいからですかね。

とある日本人の著名なファンドマネージャーの方にゴルフは投資家としても学ぶことが多いという話を聞いたことがあります。止まった球を打つのに全く思うようにいかないこと、一打一打の積み重ねが勝敗を分けることなど、投資家に求められるマインドに似ていると。

さて、私が何故ブログをやっているのかというご質問ですが、確かに投資にダイレクトに結びつくような情報を得たいなら、そういう人たちと話していた方がいいかも知れません。ロイは実は別の名前ですが、巨大な資金を運用する著名なウォール街の投資家ですし、同級生で元ヤンキーのKは実はすでに衆議院議員であり、政治的なパワーをつけてきています。

しかし皆さんのコメントからも同様に多くのことを学べます。世の中の見方というのは正解というものがありません。ただ、いろいろな角度から物事を見れる人というのは、結果的に多くの選択肢と可能性をもっています。私の意見も、皆さんのコメントも、必ずバイアスがかかっています。私はそれを知り、自分自身のバイアスを客観的に見るためにブログをやっています。

また、もう一つには投資家教育があります。個人投資家に向けられる間違った投資情報が多すぎるので、私はより多くの偉大なる個人投資家を育成するという使命があると思っています。先日も某大学に呼ばれて一回限りの講義をしましたが、資本市場に関わる人たちのレベルが上がらないと、この国の経済のレベルが上がりません。

ガンボー、タカラバイオ、ユーグレナに投資しているようではカモのままですよ。バフェットはワシントンポストに投資して400倍にしました。私がちょうど10年前から保有し続けている某日本株は30倍になりました。10年間、リーマンショックの年も含めて、年足で見て一度も陰線をつけていません。10年前の日々の上げ下げなど、今チャートで見ても見えないくらい小さな変動です。株式市場に眠る本当のお宝を発掘するのが投資の醍醐味であり、それが本当の勝利というものです。
[ 2013/08/18 14:16 ] [ 編集 ]
早速の回答ありがとう!400倍ですか~!ウシッシ~また良い事きいちゃた!
明日、読売新聞しこんじゃおう!儲かったらカツカレーおごるね!
えっ!ケチ?
[ 2013/08/18 14:53 ] [ 編集 ]
持ちつ持たれつ
周さんお返事ありがとうございます。

今日は買い物に行きましたが、秋物に変わった売場を見ても欲しいものは何もなかったです。
途中展示されているピンクのクラウン見て「終わってるな。」
と思ったので感覚はまだ大丈夫だと思います。

多分、ひなこのライフスタイルは一般からかけ離れて居るのでしょう。
でも、ホウレン草が体に良いからと値段が高くて栄養価の低いこの時期に
買って食べたりしていません。主婦感覚はバッチリです。

ひなこのようなビンボー人は、周さんトコにお願い出来ず、必ずセルのお世話になります。
earoさんにとって良い客かどうかは知りませんが、あまりにおバカで退場になってしまう様では
手数料も取れず元も子もないのでは無いでしょうか?
生かさず殺さずですよねぇ、earoさん。
出来ればちょっと儲けて、投信で資金固定してくれるのが嬉しい所だと思いますが…。
積立だともっとうれしいのでしょうね。

最近、ひなこは本業の方が忙しく時間がありません。
大口でこけた所の社長のフォローが今週は大変でした。
(危機の時って男の人の真価、よく見えますよね。)
「気持ちがトゲトゲしています。」というスタッフに
「100均でとげ抜き買っておいで。あと、社長とは目を合わせない事!」
「私は心臓の毛にトリートメントしておくから…」と言う所。そこは、11月に山場を迎えます。

本当は株の方は買ったら3年放置出来るのにしておくべきなのでしょうが
今それをすると、マクロも何もスッポラカシにしてしまいそうです。
それはリスクをとって投資しているのとは別では無いでしょうか。
とりあえず今回は退場は無いと思いますよ。

アイディアを、アイディアを、アイディアを…の毎日。
最近は決まったトコしか見る暇ありませんが、クオリティの低いメディアや
ブログ見ないで済む位、ここの更新が多ければ良いなぁって思っています。(笑)
ところで、過去ログ転記はひなこには 無用です。
印刷はしていませんが、全部読んでいますので…。
3Dプリンターの時は、プレステが武器に転用されて居る話思い出しました。
武器・毒・爆発物なんてモノは作ろうと思えば台所の材料αで出来てしまいますが。

四季報は本で持たなくてはいけませんか?
ネット証券では何処でも付いていますので必ず見ていますよ。
[ 2013/08/18 16:29 ] [ 編集 ]
30倍になる株を見つけたいと思っております。質問させてください。
一般人が選定するとなると、スクリーニングをしてある程度の条件を設定するのが、妥当であるかと感じますが、個人的にそれでは、何か足りない気がしてます。逆に上場したばかりで、将来性のある企業に投資することが近道の様に感じてしまいます。バフェットの例もありますが、それでは、探せる気がしません。また、30倍になるということは、売上、利益ともにどれ位の変化が生じるものでしょうか?ご教示くださいませ。
[ 2013/08/18 17:25 ] [ 編集 ]
成功する投資家は、そもそも人の助言に頼らない。
市場で自らを鍛え、何かを学び取りたいと念じるなら、
身銭を投じて自らの手口を注視し、失敗から教訓を得ることだ。

他人の助言によって得られた成功など何の価値もない。

このブログで「XXの業界について教えて下さい」とか
「XXになる株を見つけるためにはどうすれば良いか?」
などと質問する人に猛烈な違和感を感じるのは自分だけだろうか?
[ 2013/08/18 18:40 ] [ 編集 ]
傍から見ていると
ひなこさんの言い分は、傍から見ている分には面白いんでいいですけど、正直言って独りよがりで、よくいるオバハーンですよ。(こういう人よくいるけど、私の同僚じゃなくて本当によかった)

主が対応して、しかも忠告までしてくれているのに、それでも私の意見が正しい、医療の世界ではこうとか、なんかどうでもいーんですけどって感じ。伝わってません?

でもバイオとかニュースだけで飛びついて毎日振らされている人ってこういう感じの人なのかしらとしれてよかったです(^^)株でも何でも成功するためには謙虚でなきゃダメなんじゃないかしら~
[ 2013/08/18 19:22 ] [ 編集 ]
神様仏様は居ないと思う人は違和感を感じるし!
居ると思う人は此処が大好き!居ると思う人は幸せなのかな?
儲かったら感謝するし、損したら夢から覚める!
上手いね~


[ 2013/08/18 19:28 ] [ 編集 ]
レフトスタンドさん、ご忠告ありがとうございます。

人の言うことは聞けない性格でして!


でも、今回のエントリーは久しぶりにしっかり周さんのお返事が聞けた
更に、信者にとってはボーナス・トラック付きなんですよ。(笑)

今回、周さんのリアルは求めていなかったのですが、
こんなに聞けてしまって良いのでしょうか?

norioさん、るんさん、またしばらく謹慎しますね!

[ 2013/08/18 21:00 ] [ 編集 ]
さっきNHKで急増!新富裕層の実態って番組やってました!
何でもシンガポールにフェラーリを持って無いと入れないクラブがあって、
安部さんと言う9年前まで証券会社で仕事してて、現在では数十億の運用する
個人トレーダーが居ました!うちの主様に比べたら未だ未だ!でも暮らしぶりが凄いな~と思ったんです、シンガポールの高級マンションにフェラーリ、
金持ちばかりのパーティー!主様も投資家や富裕層のパーティー出てるんですか?フェラーリクラブのパーティーには檀蜜さん見たいな方がイッパイ!
でも後半に今年の6月の乱高下した時に安部さん判断誤って一億の損出したそうです、その時の苦悩の顔は酷かったです!
ヤッパ、フェラーリクラブの檀蜜さんより母ちゃんが良いのかな?
アッ・・・母ちゃん帰って来たんで切りますね!
[ 2013/08/18 21:49 ] [ 編集 ]
バックヤードから
きにすんな!ひなこ!!
あんたは自分の稼いだお金で、リスクとって賭けたんだから
誰になんて言われようと、自分が正しいと思った道にゴーよっ
でも、めちゃ勇気あるわね~笑
私、自分のポートフォリオなんて、小松原さんに
「このバカっ!!」って言われそうで見せられない笑

でも、ホントに良いレクチャーしてもらえて良かったじゃないの
ほら、バカほどカワイイって言うじゃない???(え?これ慰めてない??)
私たち、その辺はトップレベルだと思うし(いや、norioには負けるな)
こっからの成長が一番見せ所、それに上手くいかなきゃ笑い飛ばせばいいだけの話

ひなこ、振り返らず行くわよ!!
もー謹慎中の身なのに、書いちゃったじゃないのっっ
ささっ、皆さん、続けてくださいね!!
おばはーんらはグッタリしたので休みます笑
[ 2013/08/18 21:59 ] [ 編集 ]
見せたらバカじゃ無くてカモって言われました!
何時になったらフェラーリ買えるんだろう?
アッ・・・母ちゃん風呂上がって来たから切りますね!
[ 2013/08/18 22:21 ] [ 編集 ]
バカだなあひなこ!無記名で出せば良いんだよバレ無いから!
えっ!バレバレ?
[ 2013/08/18 22:58 ] [ 編集 ]
皆さん、こんばんは。

私はひなこさんがとても傷ついているような気がしています。
違ったらごめんなさい。

人それぞれあらゆる分野に完璧な人はいません。
私も自分の仕事では、1ミクロンほど人より詳しいし、
自分の能力が少しでも誰かの幸せに繋がるよう、
常に今の自分を越えられるようにと仕事をしていますが、
投資についてはまったくの無知。

小松原さんはお金のプロですし、豊富な経験ゆえの厳しい
教えを、まったくトンチンカンな私はとてもありがたく、
いつも更新を楽しみにしています。

こちらへお邪魔するようになってから、本を読み、
四季報を見始めました。
それもいちいち、各企業の特徴や製品など見て、
これはなんだなんだとネットで調べ始めてしまったり
するものだから先へも進まずです。

でも、遅くても、大胆でも、ケガをするのも、成功するのも、
後悔するのも実力のうちかなと。

投資で損をしたら、懲りて猛勉強するかもしれません。
または止めてそのエネルギーが更に仕事に向くかもしれません。
ビギナーズラックで有頂天になり人生狂うかもしれません。

そのような経験も全て財産になるような気がしています。
その人にとっての幸福なんて誰にもわからないのではないでしょうか。

言葉って人を殺せるほどの力を持っていると思うんです。

私が気を付けていることは、人を責め、追求し、過ちを
正すことにエネルギーを使わず、自分も楽しく、人も
不快にしないような想像力、空想力を失くさないように
していることです。

なぜなら、自身の思想や感情を完全に理解して受け入れる
他人に出会うことはないでしょうし、自分と同じ人間が
全てだったらどんなに恐ろしいことかと思うからです。

この場が理解を超える場であったとしても、
何かを感じている方々は明らかに変化の可能性が高いと
考えます。

世界を変えたかったら自分から変われと誰かの言葉に
あったような気がします。

なかなか頑固だから苦しむことも多いんですねえ。
これが。
[ 2013/08/18 23:05 ] [ 編集 ]
小松原さん、先日はリコールなどについて教えていただきありがとうございました。

前に教えていただいたαのことや、投機についてなど、してはいけないと理解はしましたが、本当のところ実感できずにいました。しかし、最近になってようやく投資すべき株やその選び方が少しはできてきたのではないかと思うようになりました。(といってもまだまだ投資をしてると言えない未熟者ですが・・・)でも、ぼくはここで教えてもらい、実践し、失敗や成功したとき、小松原さんはこのことを教えてくれていたんだと実感することで成長すると思います。

もう少し自分なりの考え方がまとまったら一度報告させて下さい。そして、またダメ出ししてください。

ぼくには比較的人生の残り時間があるので、小松原さんが知るような個人投資家にを目指します。あと何十年後、いや、何百年後になるかもしれませんが・・・
[ 2013/08/19 00:27 ] [ 編集 ]
はじめまして

いつも参考になる情報ありがとうございましす。

質問ですが、個人投資家が株主優待目当てで株を保有することはやめた方がいいのでしょうか?

個別銘柄を聞くのではありませんが、例えばマクドナルドでは優待で一年で一万円分くらいもらっています。利益も10万円より多いです。

優待のためにもつのはどのようにお考えですか?
[ 2013/08/19 10:05 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

シンガポールでヘッジファンドを立ち上げて数億円を稼いだけども、逆に、その後失敗して数億円の借金したり、そういう人たちの預かる資金はそもそもまともな資金ではないために、怒りを買って消されたりする人もたまにいますね。何れにしても、そういう人たちと私とでは同じ投資家でも、まったく接点のない生き方をしているように思います。

10年で30倍になった銘柄ですが、利益は営業利益は25倍、当期利益は40倍になっています。毎年、収益性を上げ、更に稼いだ資金の大部分を自社株買いなどで投資家へ還元しているために、ROEが日本の上場企業でトップレベルの高さまで上昇してきました。

米国株で似た例を挙げましょう。以前も書いたかもしれませんが、米国株のAuto Zone(Ticker: AZO)という会社を見てみるとよいでしょう。この会社はなんと過去15年で80%の自社株を買い戻しました。80%です。在庫の回転率を極限まで高めて、多くのキャッシュを生み出し、そしてそれをすべて自社株買いに回しているのです。株価が上がらないわけないですよね。当然、同じようにリーマンショックの時でさえ、まったく下がりませんでした。

足元の変動に目を奪われてあくせくするよりも、このような会社を見つけ、信念と忍耐で投資を続けるのが本当の勝利というものです。このような優秀な経営者の意思は、決算に十分に現れます。四季報だけでも、その片鱗を見つけることができます。

当ブログを読んで頂いている方には、真の投資家になってもらいたいと願っています。
[ 2013/08/19 10:06 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
BDIさん、コメントありがとうございます。

優待は日本株ではよくありますが、悪いことではありません。経営者は株主に長く会社のファンでいてもらいたいという気持ちから優待を出しているのでしょうから。オリエンタルランドなどは優待目当てで持っている株主も多いですし。

ただ、まったく本業と関係のないお米券とか、道楽で保有している美術館のタダ券などはいらないので、その分は現金配当した方がいいですね。機関投資家は現金配当しか受け取れないので。
[ 2013/08/19 10:21 ] [ 編集 ]
日本の投資に対する意識を
こんにちは。

いつも興味深く拝見させて頂いています。

日本はとかくお金儲けを嫌う国民性だと思っています。
だから、教育場面でもその手の教えは皆無。

大多数の日本人は投資とは無縁の生活を送っているような気がしています。
私は東証一部企業勤務のサラリーマンですが、会社で投資をしているのは1割に満たないかと。

投資に対する意識の低さ。これを小松原さんが改善させようとして下さってるのだと個人的には勝手に思っています。

私は仕事上、様々なコンテンツに触れますが、
その中でこれは面白いと思ったものに投資しようと心がけています。

それが資金力で劣る零細個人投資家が
機関投資家に勝る唯一の部分だと思っています。

ガンホーは上がる前にパズドラの面白さに嵌り、
純粋に応援したい気持ちから購入しました。

上がって仕手化してからは興味ありません。

今後も楽しみにしてますのでブログ頑張ってください。


[ 2013/08/19 14:13 ] [ 編集 ]
Kの名前聞きたい!何時教えてくれるの?、で後援会入って主様のコネで公共事業もらっちゃおう!ダメかな?
[ 2013/08/20 10:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
take417さん、カモさん、コメントありがとうございます。

そうですね、お金の教育のススメでも書きましたが、日本ではお金や経済の学問は大学の学部からしかやらないので、もっと早い段階から勉強する機会があればよいのではないかと思います。お金は大事ですからね。
http://senninn.blog.fc2.com/blog-entry-386.html

Kが誰であるかは言えません。本人も変なメディアには出ないようにしているようです。日本が危機になった時に救世主となってくれるかも知れませんね。
[ 2013/08/20 12:55 ] [ 編集 ]
あ~早く危機にならないかな!ドキドキワクワク!えっ俺も危機になるの?
[ 2013/08/20 13:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
Sigeさん、コメントありがとうございます。

奴隷の話のエントリーは、結構他の方からも直接メールなどで反響や感想などを頂いています。

「経済」という言葉は、日本では福沢諭吉や西周(あまね)がpolitical economyという英語訳として生み出したとされますが、漢語では、世の中を治め、人民を救うことを意味する経世済民(若しくは経国済民)の略語としても使われています。

先進国にいると気づきにくいですが、我々はこれでも先祖の努力によって築かれた経済によって守られているというわけです。経済が発展しないと、奴隷や戦争が増えていってしまいます。
[ 2013/08/21 07:03 ] [ 編集 ]
小松原さんは、株式をはじめ分散投資をされていると思いますが、小松原さんほどの資産があれば(推測)不動産投資(転売ではなく、家賃収入)もされているんでしょうか?
また、自身の資産を作る前に、マイカーやマイホーム、子供の教育にお金を使う方が多いと思いますが、どのように考えられますか?
[ 2013/08/21 14:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
株好きさん、コメントありがとうございます。

不動産への実物投資はやっていません。スター・マイカの社長のように、自分でマンションを買ってリノベーションして転売しているうちに、そっちが本業になってしまったという人もいますが、私にとって実物不動産は不測の自体が多すぎますし、何より流動性が担保されていないのが嫌ですね。REITならいいですけどね。

確かにお金はいろいろかかるので、何とも言えませんが、極力無駄な出費を節約して、投資に回せるお金を増やしていくしかないですね。例えば田舎では車は必要ですが、見栄を張らずに中古車を買うとか、家も賃貸で済ますとか、子どもに意味のない習い事などには行かせないとか、スーパーの見切り品を確実にゲットするとか、、、。

私は知り合いにプロのアーティストが多くいますが、彼らは逆に子供の頃はそう言った習い事などはしていない人が多いという傾向があります。私の友人のプロの作曲家は、中学校の時に音楽室で初めてピアノを弾いた時に目覚めたそうです。

話が脱線しましたが、健全な節約と、優良な投資先を発見する、この両方が大切ですね。
[ 2013/08/21 18:23 ] [ 編集 ]
え~何でそんなに?数千億円動かすマネージャーが?スーパーの見切り品?それでは私の暮らしぶりと変わりません!物欲無いんですね!私は収入少ない(最近は無い)からしかた無いけど!主様の姿が見えない想像出来ない!ホントは未だ大学生なんじゃないですかそれも留学生?
[ 2013/08/21 18:39 ] [ 編集 ]
こんばんは

小松原さんはクリアランスセールに行ったりしますか?(笑)

あと、ファーストフードを食べたりするのでしょうか?
[ 2013/08/21 21:01 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
カモさん、wwwさん、コメントありがとうございます。

クリアランスセールにはあまり行きませんが、ファーストフードはよく行きますよ。
http://senninn.blog.fc2.com/blog-entry-514.html

FaceBookのザッカーバーグとミーティングした後、帰りにお昼で$1ピザを食べますし、今は日本にいますが、夜の遅い時間帯にスーパーへ行って見切品のみを買ったりもします。
私は仕事上は信じられないような金額のお金をマネージメントしていますが、あくまでもサラリーマンですし、一般人です。

逆にそうでなくては投資の世界では勝てないと個人的には思ってます。世間知らずでは、消費者の心理が読めず、良い投資判断は出来ませんね。
[ 2013/08/21 22:53 ] [ 編集 ]
ザッカーバーグとミーティングしたあとに1ドルのピザ?じゃあ御洋服は
ファッションセンター島村?あ~100年の恋も覚める~!
グラミーショー受賞候補の都はるみと友達なんじゃないの!・・・俺か?
もしかして周さんの会社ブラック?いやいや・・・自給800円の派遣社員?
やっぱ無理してたんだ~!別に派遣の周さんでも私は見捨てませんよ!
素直になってくださいね!気持ちが楽になりますよ!
[ 2013/08/21 23:26 ] [ 編集 ]
ご回答ありがとうございます。
小松原さんのスタンスはいくら稼いでも無駄な物には一切お金を使わないスタンスであると感じますが、何か目的があるんでしょうか?
会社を立ち上げや、早期リタイアする等々。また、逆に惜しみなく使うものは何ですか?
[ 2013/08/21 23:40 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

なるほど、やはり小松原さんは本質をみていると感じます。

車などは生活の手段として見ている小松原さんの趣味が気になります。
[ 2013/08/22 00:22 ] [ 編集 ]
オリンピック
こんにちは。
もうすぐオリンピック開催地が決まりますが、周さんはどのように予測されてますでしょうか?モルガンが不動産株の大量保有報告を出してきています。やはり彼等には事前に情報がまわってるのでしょうか。
[ 2013/08/22 09:16 ] [ 編集 ]
ハイ!謹慎しときます~
[ 2013/08/22 09:40 ] [ 編集 ]
こんにちは

小松原さんのお仕事は、物凄い精神力が必要なお仕事だと思いますが
精神の鍛錬の為に特別にしている事はありますか?

また、落ち込んでしまった時に気分転換に何かしたりするのでしょうか?

よろしく、お願いします。
[ 2013/08/22 12:37 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

オリンピックは私の得ている情報では東京はやや劣勢ですかね。モルスタに情報が回っているということはないと思います。まあ私はそのようなイベントドリブンの投資は行わないので、あまり関係ないですが。決まった場合でも、株式市場は一時的に沸くでしょうが、一時的なものでしょう。不動産やゼネコン株にはある程度織り込まれていますし。私が投資するのはそういった会社ではありません。
[ 2013/08/22 12:37 ] [ 編集 ]
これは提案なんだけど!ここに投稿した後凄く気になるんです!自分のコメントが
受けてるのか受けて無いのか?特にKYの私なんか!
そこで相談なんですがあるじさま!
あの親指?の良いねマークがあると皆さんの反応が見えて安心すると言うか、皆さんの興味有ることが解るんだけど!ダメかな~って提案です如何でしょうか?
えっ・・・誰が面倒見るんだって?
へへ~申し訳ありませんでした。
[ 2013/08/22 16:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
さくら貝さん、コメントありがとうございます。

仰るように、精神面でのマネジメントは私のような仕事の場合は、むしろ続けるに必須ですね。私の場合は宇宙や自然に関する本や、映像を見ることで、そういったストレスを発散しているのかも知れません。

小学生の頃、土星の輪からみた地球の絵を書いて、大人たちから完全に頭がオカシイと思われたということがありましたが、私にとっては宇宙の真理に触れることで、身の回りの些細なことを客観的に見ようとしているのかも知れません。
[ 2013/08/22 16:23 ] [ 編集 ]
こんにちは
宇宙の事を考えるとワクワクしますね。
端っこってあるんだろうか?ブラックホールが近付いていたらどうしよう。
星の本もよく見てました。シリウスや木星が何故か好きで、
シリウスは大きいので見るのが楽しみでした。

それは、さておき
周さんは小さい頃は家で何かルールとかはありましたか?
何故こんな事を聞くのかといいますと‥
息子が二人いまして、わんぱくです。
泥んこ野郎です。

周さんみたいに、心が広くて、人が集まってくるような
子どもになってほしいなぁと思います(ぎゃー、無理なのは承知ですけど)

子育てのヒントをつかみたくて質問させていただきました。
教えて下さいo(^o^)o

かなり、あさってな事を書いてしまってるかもしれませんが
お許し下さい

[ 2013/08/22 18:33 ] [ 編集 ]
私の家のルールは!落ちてる物は食べない!万引きして捕まっても口を割らない!指紋は残さないです!えっ聞いて無い?

[ 2013/08/22 18:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

コメントに拍手を付けられる仕様になっていないので、ちょっと難しいですかね。norioさんのコメントは多くの読者の方が爆笑してますので、安心してよいと思いますよ。

家のルールというのはあまりなかったような気がします。かなり放任主義と言ってもよい家庭環境で育ったように思います。よって学校の勉強などがバカらしくてあまり好きではなく、小さい頃は成績もあまり良くはなかったですね。

体育と図工の時間以外も集中して欲しいと通信簿に書かれた時、まわりの大人は流石に心配しましたが、父親は「あいつが描いた躍動感に満ちた絵を見てみろ。親としてこんなに嬉しいことはない。わかっていないのはお前らだ。」と言ってフォローしてくれたのを記憶しています。

子どもの才能や感性を潰しているのは、つまらない大人であることが多いかもしれません。元気でわんぱくなら、それ以上のことはないかもしれませんよ。子どもは生まれた時点で親とは別の人生を歩んでいます。親が出来るのはそれを側面からサポートしてあげることではないでしょうか。
[ 2013/08/22 20:13 ] [ 編集 ]
何だよそうなのか!主様がスルーすると血の気が引くんですよ~!
私こう見えても気が小さいんです!主様生活保護呼び掛け編なんか私的にはイケてると思ったけどスルーするからヤバイ又やってしまった!怒らせたと思って消しちゃったよ~ビビって損した!まるで家の母ちゃんと話してるみたい!

アッ・・・母ちゃん起きたみたいだから切るね!



[ 2013/08/22 20:52 ] [ 編集 ]
こんにちは

何だか、すごい盛り上がりですね。

ファンドマネージャーをなさっている小松原さんのご飯がファーストフードや
スーパーの見切り品で構成って、私とあんまり変わらないのじゃないかしらと
親近感がわきます。(笑)

ザイの記事ですが、個人投資家で最初はデイトレーダーだったのが
成功してフェラーリなんかも買えちゃう位のカリスマの5月さんと言う方が
プロに転身して機関投資家になったと言う話を見ました。
もう成功してわざわざ会社勤めの必要無さそうなのに、今度がプロの世界で
挑戦したいとということで、ストイックな感じは小松原さんと似ていそうです。

このブログの読者さんの中からもそんな人が現れたら素敵ですね。

ところで、これは聞いてしまっても良いのか迷いますが…。
小松原さんは、ひなこさんのレポートをとても強く否定していたようですが
結果はどうだったのでしょうか?
ひなこさん本人はとても自信ありげでしたので実際はどうだったのかなと思いました。


[ 2013/08/23 14:13 ] [ 編集 ]
御礼:オリンピック
小松原さん

オリンピックの件、ご返信ありがとうございます。

国内では東京有利との情報が出回り、
海外では東京は劣勢と伝えられているのを見ると
情報操作があるのか?と色々と興味深く考えてしまいます。

しかもここにきて福島の汚染水漏れが連日のように伝えられています。
東京招致を良く思わない、韓国、中国の仕掛けでしょうか?

な~んて色々と思いを巡らせるのも投資の醍醐味ですよね。

まぁでもこれで実際にこれで投資をすると、
投機になってしまうと思いますので、

小松原さんの教えを守って、
中長期で上がっていく銘柄を見つけていきたいとおもいます。

アメリカの金融緩和縮小の時期と影響度合いについても
小松原さんの見解をお聞かせ頂けないでしょうか?

[ 2013/08/23 14:15 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

ひなこさんのポートがその後数日で勝ったかどうかというのは、ご本人が気が向いたら書いてくれるかも知れませんが、私からは言わない方がいいでしょう。この数日の仕手株は下がっているものが多かったとは思いますが。仕手株というのはいずれ必ず下がりますので、地獄への切符のようなものです。ミルクさんは気にする必要のないことです。

デイトレーダーが本物の機関投資家になれるとは思いませんが、機関投資家といってもいろいろいますからね。仕手株というのはプロの世界では手を出しているだけで3流だなと思われるような代物です。焦って仕手株に手を出してしまったプロをいろいろ知っていますが、皆とても不幸なことになってしまいました。

QEのテイパーリングは来月から始まるというコンセンサスが完全に出来上がっているので、あまり気にすることはないでしょう。来月から$20blnずつ削減というのがコンセンサスです。金利が上がり過ぎているのが気になりますが、これ以上上がると景気に悪影響が出るので、その場合は削減幅をもっと小さく調整してくるでしょう。米国のトップの執行力は基本的に信頼して大丈夫です。
[ 2013/08/23 15:34 ] [ 編集 ]
私の様に能力を持て余して暇してる方誰か訳して~!
主様の言う、QEのテイパーリングは来月から始まるというコンセンサスが完全に出来上がっている云々カンヌンって誰か教えて!
私は英語はペロペロなんですがフランス語はどうも・・・?
$20blnずつ何とかって降水量が多いから気を付けろって事でしょうかね?
主様せめてスペイン語でお願いします!

解った!バカも5回読めば理解できるみたい!米の量的緩和縮小の件ですね!
もうシナリオが出来てて来月から実行するんだ!20ミリリットルずつ段階的に!フランス語も満更悪くないな~俺!
[ 2013/08/23 17:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索