仙人の祈り

能力と教育のパラドクス - 天才はどこからやってくるのか?

「何でも出来る人」というのが、たまにいる。私の知り合いにも、本業はアナリスト・ファンドマネージャーだが、スキーや野球、テニス、などのスポーツが万能で、音楽、絵などの芸術もプロ級の腕前で、かつ漫画や映画、ファションなどの娯楽や最新のトレンドも完璧に把握し、更にはいつの間にか勉強して資格をアップグレードしていたりする人物がいる。

電車の中で仕事を効率化させる啓発本を読み、家の近くのマックで100円コーヒーをすすりながらコツコツ勉強する真面目なサラリーマンの横を、このようなタイプの人は脇目も振らずに時速200kmくらいで追い越していく。「週末に剱岳に登ろうと思うんだけど小松原さんも一緒にどう?」と誘われても「あいにく人と会う用があるので」と仕事で多忙なフリをして断るが、実際には秋葉原でPCを見ていたりする(そういう時もあります)。

出現1876さて、私の経験上これらの「何でも君」には生まれ育ちにある共通点がある。それは、1)田舎の 2)平均的な所得で、3) 放任主義の家庭で育ち、4)異性の兄妹がいる、というものである。(レベルが違うかもしれないが)歴史上最も有名な「何でも君」であるレオナルド・ダ・ヴィンチは、フィレンツェの公証人の裕福な家に生まれたが、実際には子供時代の大半は田舎の小作人の家に育ち、また年の近い義母と生活した時期が多かった。

普通レベルのエリートは、親がエリートの家庭から出る確率が高いのは事実であろうが、それは高額な教育費を投じているという分かりやすい理由がある。しかし、エリートというようなレベルではなく、明らかに突出した能力や創造性を持ち、既存の物差しでは測り切れない人物となると、何故か田舎の何でもないところから、真夏の積乱雲の如く出現するパターンの方が多いというのが不思議である。

この要因として推測できるのは、親や親戚からの余計なプレッシャーがなく、本来持って生まれた器用さや賢さをフルスロットルで伸ばすことができる環境にいたということであるが、残念ながら1)~4)に当てはまる家庭など地方には五万とあり、これだけでは全く説得力がない。もしかしたら、地域特有の環境や人間関係、その他の偶発的な出来事などの小さなファクターが絶妙に絡み合った結果、そうした天才的な人物というのは出現するのかもしれない。

子を持つ親であれば、当然このように多彩で充実した人生を歩む力を子に与えてやりたいと思うことだろう。しかし、一般的に自分の子供は、自分の子供であるが故にバカであるかもしれないという恐れから、放任主義を選択することはリスクが大きいと感じてしまうようだ。つまり、一か八かの放任主義を貫くことは、実は案外、ほとんどの親にとって逆にハードルの高い選択肢であり、それ故に子供のエッジの効いた才能まで削ぎ落としてしまっている可能性は否定できない。

数年前、バッハコンクールで入賞した同僚は、家が貧乏でピアノに触れたことがなかったが、大人になってからたまたまカルチャーセンターの音楽サークルでピアノを弾く楽しさに目覚めて、それ以来、趣味でクラシックを練習していたそうだ。こう言った"いけすがない"エピソードをたくさん持つ彼が高飛車な奴であるのならまだ許せるのだが、この手の天才となると、内面的にも温かい心を持ち、真面目で、謙虚で、誠実で、まるで非の打ち所がない。何とも不思議な話だ。

私自身もこれ以上の解を持っている訳ではないが、高いレベルの人材を見ると明らかに能力と受けた教育レベルのパラドクスが存在しており、研究に値するテーマであると感じている。私の仕事は投資をすることだが、突き詰めると、投資とは経営者という人への投資とほぼ同義である。このため、普通の物差しが通用しない人物の生い立ちや成り立ちに関しての興味は尽きることはない。
[ 2013/10/01 18:00 ] 経済社会 | コメント(29)
(^-^)/こんばんは

私がこちらのサイトに来て学んだことは、能無しの素人である自分などは株には手を出さない方が良いんで無いのか…!?

と思い直したことです。
だって、そんな天才が沢山居て、
資金力を持って、
尚且、一般人には知り得ない情報を持っているわけですから。

インサイダーに対する取り締まりが厳しくなり、
証券会社は戦々恐々と報じられていますが、営業に情報が伝わらないようにだとか書いてあるのを読んでしまうと、
それ以前に自己売買に情報を使っているだろうと…。

当たり前のことなんですが…。
今更ですが、、、。

だから初心に戻って、長期に渡って利益を出して配当なりで還元してくれる会社に少々投資する程度にしました。

FXの方が余程、素人も玄人も無いですよね。

丁半博打+α…


[ 2013/10/01 19:12 ] [ 編集 ]
出現
今年はダビンチの「洗礼者ヨハネ」が来たのでご覧に成られた方も多いのでは…。
なるほど、サロメが何としてでも欲しくなるような男前ぶりです。

ただ、首となったオトコにキスして満足出来たのか⁇
モローはその辺を綺麗にぼかしているところが良いですね。(笑)

国内、海外話題に事欠きませんが、こういう時程優良銘柄が見え易いと考えて居ります。

[ 2013/10/01 22:07 ] [ 編集 ]
人を育てる
最初からオールマイティな人なんか存在しないと思う。その人をはぐくむ環境があって、その人の選択があって、チャンスを活かして初めてできて行くものだと思う。環境が大きいという人は多いけど、僕的には自分の決断と努力の方がはるかに大きいと思う。
[ 2013/10/02 15:06 ] [ 編集 ]
世の中には自分と似たような・・・と言うお話をしようと策を練っていたんですが、このところマンネリで不評な感じがするので珍しく止めました!
主様!ハンドルネーム変えたいな~でも我慢します!私の真似する奴がいてここに迷惑掛けるといけないので!しかしポンチョのせいで再びの茶番米議会が気になる!マサカねえ~!世の中静かなのが怖い!アッ!・・・蟻さんが何か言ってる・・・気のせいか?
[ 2013/10/02 17:32 ] [ 編集 ]
大変興味深い内容です。
うちの子に限って天才は無いでしょうが、師匠のアドバイス通り親としてサポートに徹しております。息子はサッカーとスマゼミにハマり放任してます笑。教育革命で気付かせて頂きありがとうございました。
[ 2013/10/02 17:42 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

証券会社や運用会社への監視の目は厳しくなってきています。「いつかはゆかし」のような詐欺ファンドが早速処分されたところを見ると、金融庁は仕事をしていますね。証券会社もまともな商売をしないと生きていけないと学び始めているので、透明性は改善してきているとは思います。

天才的な人物ばかりがいる世の中があるとしたら、その中でも相対的に能力の劣る人が不正をはたらき迂回して一時的な利益を得ようとするでしょうね。そういった意味では人が人と比べたがる欲求がある限りは、世の中から争いが消えることはないのかもしれませんね。
[ 2013/10/02 19:59 ] [ 編集 ]
小松原さん、お世話になります。
天才にからめまして、ノーベル賞の時期ですが、昨年の山中教授の受賞からiPS細胞関連ビジネスが賑わっております。タカラバイオは株価に見合ってないと、書かれてましたが、広域にみてiPS細胞関連ビジネスの将来性はどうみられますか?
[ 2013/10/02 22:55 ] [ 編集 ]
コメント書き込んだような気がしたのですが…、消えてる気がします…(´・ω・`)?
[ 2013/10/02 23:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトル
iPS関連には基本的に手を出す気にはなれませんね。その道のプロでさえ、収益化のメドを合理的に説明できないのに、どうして適正な業績予想と企業価値が計算できようか、といった感じですかね。

株式投資はリスクを推し量る技量が必要ですが、iPS関連のリスクは私にとっては許容できないタイプのリスクだと考えています。

>ひろさん、コメントを消したということはありません。ハンドルネームを変えるのはOKですが、マルチのハンドルネームでの投稿は削除します。
[ 2013/10/03 07:28 ] [ 編集 ]
ips関連に関しては私が説明しよう!
要はやりよう次第!ボッタクリするか真面目に人助け価格にするかが問題!
それと保険の適用ね!
とりあえず最初は人助けなんて言わないでボッタクル!
でもボッタクリの実態よりも世の中の関心を画期的な治療に当てて
目をそらす!これが商売の鉄則ね!
やりよう次第で1000億円市場が3000億円市場に・・いつかはゆかし!

※別に良いです他の方が喜んでくれれば!・・・誰も喜んでない?
カモはテロには屈しません!・・・でも色物には・・・

※面白い奴だな~カモって!・・・カンからコーン・・・
[ 2013/10/03 08:20 ] [ 編集 ]
削除
ハンドルネーム: さくら貝

上記の投稿は、重複したハンドルネームであると判断されたため削除されました。
同ユーザーからの投稿は拒否リストに入れられ、管理人及びFC2運営チームに報告・監視されます。
********************
FC2 BLOG
http://blog.fc2.com


[ 2013/10/03 19:34 ] [ 編集 ]
こんばんは。

パスを入れないでコメントすると誰でも編集したり削除出来たりしてしまいますね。

パスを設定してコメントすると自分でも再編集出来なくなってしまうのはアンドロイドスマホのせいでしょうか…(´・ω・`)?
[ 2013/10/03 20:24 ] [ 編集 ]
削除
ハンドルネーム: CRM

上記の投稿は、重複したハンドルネームであると判断されたため削除されました。
同ユーザーからの投稿は拒否リストに入れられ、管理人及びFC2運営チームに報告・監視されます。
********************
FC2 BLOG
http://blog.fc2.com
[ 2013/10/03 22:46 ] [ 編集 ]
アメリカのデフォルトについてどのようにお考えでしょうか。
可能性はあるのでしょうか。
[ 2013/10/04 03:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
債務上限問題はいつものようにギリギリで可決される予定です。共和党の政治パフォーマンスによって国の機能が止まるというのは、まったく馬鹿らしい話ですが、国の債務をこれ以上増やしてはならないという認識自体は健全だと思います。
共和党から20名程の造反組が出てきていますし、問題なく債務上限は引き上げられ、デフォルトの可能性はないと言っていいでしょう。
[ 2013/10/04 08:36 ] [ 編集 ]
Re: 訂正
ライムさん

確かに、上記の「らいむ」さんは「ライム」さんではないことが確認されましたが、平仮名とカタカナの違いがあるということで、今回はスルーしたいと思います。

読者の皆さんへ

繰り返し述べますが、複数のハンドルネーム、なりすまし、他人への攻撃的なコメント、私に対しての論拠に乏しい推測などは削除し、続くようであれば閲覧も制限します。
私は皆さんのIP等が見えています。ごく一部の悪質な読者に対しては、相応の対処を講じる場合もあります。
[ 2013/10/04 10:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
らいむさん

仰ることは理解できました。ただ、すでに気づかれているようですので敢えては申しませんが、紛らわしいので、別のハンドルネームで投稿して下さい。
ちなみに、複数のハンドルネームを使用していた方はこれまでに1名しかおらず、その方からのコメントは拒否しています。
まともな投稿や正直な方からの質問・感想は、どのようなものでも大歓迎です。
[ 2013/10/04 16:15 ] [ 編集 ]
やっと落ち着いて
バレバレでしたけど、ひなこさん=さくら貝さん=CRMさんが拒否されるのならようやくコメ欄も落ち着きますね**・'(*゚▽゚*)'・*:.。.

小松原さんが寛容すぎて〜笑、でもご本人の病気のためにも良かったのだと思います〜
[ 2013/10/04 18:46 ] [ 編集 ]
うらやましい
「何でも君」うらやましいです。何でも君は自分に限界感じたりしなさそうだから妬みとか無さそう。そしたら歪まないで大人になれそう。それとも散々周りから妬まれてきてるから自然と処世術身につけてるのかな。私の周りにはいません。いたら観察してみたいです。

ところで株式分割について教えて下さい。最低購入金額がそんなに高くない(私の感覚では100万円以下)のに株式分割をする会社はあまり良い会社ではないと判断して大丈夫でしょうか?
[ 2013/10/04 19:04 ] [ 編集 ]
株式分割って、購入金額が下がるので個人投資家が買いやすくなり、流動性が増して適性価格になるのではないのですか。

首突っ込んですみません!
[ 2013/10/04 20:18 ] [ 編集 ]
A&Kさんへ
首突っ込みありがとうございます(≧∇≦)

小松原さんのブログを読ませて頂いてから仕手株等を見分けたくなり、怪しく感じてしまった銘柄があり分割について検索したら分割バブルとかいうのが出てきて…どうなのかと思い質問しました。

9381エーアイテイー
10月3日終値で最低購入金額149,000円です4日に分割発表されてストップ高です。今年の2月にも分割しています分割し過ぎではないでしょうか?
[ 2013/10/04 22:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

重複したハンドルネームですと、そもそも誰が何を言っているのか分からなくなるので、運営上は止むを得ずということです。再三の警告も無視されたので、残念ですが仕方ありません。今後とも、同じことがありましたら、同様に対処致します。

分割が流行っていますが、流動性をあげて株価がキチンとした企業価値に落ち着きやすくなるメリットはあります。分割によって株価を釣り上げようという意図は企業側にはないと思いますが、個人投資家がイベント視して短期的に盛り上がる傾向が最近ではありますね。ただ、それは長くは続かないことと、いつもそうなるとは限らないです(たまたま今はそういう相場だというだけ)。
[ 2013/10/04 22:27 ] [ 編集 ]
迷走中さん、ありがとうございます!

証券会社から分割の強い押しがあったとか・・・?
[ 2013/10/04 23:12 ] [ 編集 ]
Re: 初めまして
風信子さん、コメントありがとうございます。

>投資顧問業をされているわけではないらしいのですが、
>もし有料?メルマガを読んでその通りに売買してもらって
>益が出れば何%かバックしてもらう形式なのかな、と思います。

この方は明確に金融取引法違反です。もし、上記の内容が本当であるならば逮捕されますので、決して近寄ってはいけません。
この方のブログを少し見ましたが、脱サラした個人投資家のポジショントークかと思います。簡単に言ってしまえば、スポーツ新聞の株式版程度のものだと思ってよいでしょう。
また、風信子さんご自身もアベノミクスで株を始められたばかりとのことなので、まだ株式へ投資することの基本的な考え方や心持ちが出来ていないかもしれませんね。
個別銘柄を書いて頂いていますが、繰り返し述べますが、私は本物のプロの機関投資家であり、契約関係のない方に投資判断を述べることは禁じられています。
損をしていて、誰かに聞いて、そしてまた損をしたら、悲しくなるだけではないでしょうか。株式へ投資することの意味を、まずはご自分でよく考えてみることから始めましょう。ギャンブルであれば、FXや競馬をやることをお勧めします。
[ 2013/10/05 09:55 ] [ 編集 ]
質問です。
プロの機関投資家の方でも、損切りすることあるのでしょうか?
損切りすることがあるのであれば、どのような状況の時でしょうか?
[ 2013/10/05 14:12 ] [ 編集 ]
Re: 質問です。
千の風さん、コメントありがとうございます。

機関投資家でも当然損切りすることはあります。アナリストが業績予想をし、理論的な企業価値を計算し、ファンドマネージャーが投資を決断しても、必ずしも思い通りにいかないことは当然あります。

損切りする場合には、アナリストの業績予想が外れていたとか、ファンドマネージャーによっては、例えばポートフォリオ全体のリスク管理上、30%負けた銘柄は、明らかに自分たちの見込みが間違っていたと言えるので自動的にロスカットするとか、いろいろな理由があります。

当然、全ての売買はお客様に合理的に説明できる状態でなければならないので、適当に判断しているということはありません。
[ 2013/10/05 14:28 ] [ 編集 ]
分割について
わかりやすく書いていただきありがとうございます。分割後の株価観察します。いつか仕手株等手を出してはいけない株を見分けられるようになりたいものです。
[ 2013/10/06 10:47 ] [ 編集 ]
ご指摘の通りです。
ルールを無視して銘柄について書いてすみませんでした。
おっしゃる通り基本がわかっていないので
たまにしか利益を上げられていませんが
それもアベノミクスと言われている現在だからこそですね。
損切りとポジション減らしをこれからも進めたいと思います。
ありがとうございました。
[ 2013/10/07 17:08 ] [ 編集 ]
Re: ご指摘の通りです。
株式の価値とは何かと考えた時、最も判りやすい考え方は配当をもらう権利の価値ということです。
将来、たくさんのキャッシュを稼いで、今よりもたくさんの配当をくれる会社の株を誰だって欲しいですよね。そういう会社の株主になるという視点を大切にするとよいですよ。
[ 2013/10/07 18:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索