仙人の祈り

コア・コンピタンスとは何か - 任天堂に学ぶ理想の組織の在り方

任天堂が本日ニューオータニで開催した経営説明会に参加したが、ビデオゲーム業界の祖である同社の凋落(ちょうらく)ぶりは「会社のコア・コンピタンスとは何か」という問を、あらためて考える良い機会となった。

主にサービス系の企業経営者にいつも話していることだが、私の考える会社のコア・コンピタンスとは、技術でもビジネスモデルでもない。技術は確かに重要だが、それ自体が常に進化を続けており、自社で囲い込むほどの最優先事項ではない。

nintendo2014技術でブレイクスルーをした会社は、特許によって回収の機会が守られているが、逆に言うと一定期間後には公開されてしまうため、強みではなくなる。ベンチャー企業であっても「WiiU」のようなハードを作ることは、技術者を雇って生産を外部委託すれば何とかキャッチアップできる。その程度のものである。

ビジネスモデルも同様で、消費者の嗜好やテクノロジー、法制度など、諸々のファクターが常に変化を遂げる中で、自分たちの勝ちパターンというのが盤石であるということはありえない。

「専用ハード&ソフト」というビジネスモデルを30年間維持してきた任天堂は、「スマホ&通信」という新しいテクノロジーによって完全に駆逐されてしまった。

かつて花札→トランプ→玩具→ゲームウオッチ→ビデオゲームと、時代に合わせてビジネスモデルを変化させてきた同社は、今また変化をすべき時であることは明白である。

私の考える本当の会社のコア・コンピタンスとはこのような技術やビジネスモデルではなく、組織の文化や経営の柔軟性にある。

中興の祖である山内氏も「任天堂が失敗する時は、ソフトではなくハードにこだわり過ぎた時」という言葉を遺しており、任天堂が世の中に楽しさを提供し続けてきた力の源というのは、社員の創造力を伸ばし、それを最大限に発揮させることができる組織の文化にあったことを暗に示している。

近年の任天堂の問題点は、そのソフトの部分ですら新規のIPを打ち出せず「マリオ」や「ゼルダ」に頼り切りであり、組織の文化が感じられないところにある。また、「専用ハード&ソフト」のビジネスモデルは絶対に変えないという発想からは、経営の柔軟性も感じられない。

コア・コンピタンスの両翼を失っては、競争の激しいエンタメ業界では生き残ることはできない。かつて世界で最もイノベーティブな会社の一つと言われた同社は、その暖簾(のれん)を守ることができるかどうかの瀬戸際にあると言ってよいだろう。

今回の経営説明会では、まったく新しい分野として、近い将来に健康分野へ参入することが表明された。開示された情報としては、QOL(Quality of life)を向上させるための何かしらのプラットフォームを2015年から始め、健康のモニタリングを楽しくできるようなサービスであるとのことだ。

他の投資家のウケはどうも悪かったようだが、上記のような視点で会社を見る私にとっては、なかなか悪くない兆候であると感じられた。

任天堂は1889年創業の、日本を代表するエンタメ企業である。これまで誰よりも先行して走っていた同社の停滞は、会社組織の理想の姿について深く考える絶好の題材となっている。

もしかしたら30年後の未来には「任天堂って昔、ゲームをつくっていた会社なんだって、信じられる?」と言われるほどに、別の事業を行っているかもしれない。

何れにしても、今確かに言えることは「エンタメを通じて人々を幸せにする」という創業理念だけは、変わらないということだ。何故ならそれが消費者の心から消え去ってしまった時が、任天堂という会社が本当に終わった時と言えるからである。

現経営陣がどのような舵取りをしていくのか、今後とも注視していきたい。

BLOGOSで読む
ゲームかなー
[ 2014/01/30 18:00 ] 経済社会 | コメント(24)
たぶん任天堂は30年後!名前からして漢方薬の会社に変身しているでしょう!私の目に狂いは無い!ところで主様、上記の分析レポートは主様一人で作ってるんですか?核心を突いてると言うか何と言うか?ヘビーな・・・
あっ!それともうちょっと正確な株価予報たのむよ!タイミングずれずれ~!
近いんだろうけど!御天気表示だと解りやすいかな~!

えっ!体悪いんじゃないのかって?・・・ゴホゴホ・・・ウッ・・・もうダメ
[ 2014/01/30 19:49 ] [ 編集 ]
ゴメン内容が今一だから削除しといて主様!迷惑かけます~

※キャ~恥ずかしい見ないで!

※忠告はありがたいですね!昨日(30日)全部利確したわ!
 10年ホールドなんて出来ない!10日ホールドだわ~ダウが上がってる~

※俺!行間って行と行の間隔の事だと思ってた!行間って意味が中に隠れてるんですね!知らなかった!主様に前指摘されて今まで隙間空けない様に書いてた!・・・日本語難しいあるよ!
[ 2014/01/30 20:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
カモさんコメントありがとうございます。

コメント欄は承認制にしていますが、基本的に私が手を加えたりするようなことはしないつもりです。逆にごく一部の特定の人物からの成りすましコメントなどは削除か非表示としています。これは某上場企業のネット監視のプロのアドバイスの下にやっています。

ちなみによく聞かれるのですが、当ブログは私一人で書いています。書くのは非常に早いので、移動中に書いたりしています。任天堂も他も、決して株価に関しては何一つ言及していませんので、お含みおき下さい。
[ 2014/01/30 20:17 ] [ 編集 ]
きゃー生き延びてる!
面白いから消さないで〜主様!

先月、近場で用事がありニューオータニ泊まりましたよ!
あの老舗的な落ちつきある雰囲気が好きです♪
旧館に泊まりましたが、この狭さでこの値段かよ!と思いました( ̄▽ ̄)
[ 2014/01/30 22:31 ] [ 編集 ]
・・・明日の日系デ?!
ポンチョ…の記憶が定かにゃら、、、クソ外資はホンチョしつこいけんドモ
明日の日系が大悲劇への最終的な釣り堀チョ成る可能性が高インコ。
安易なお喋りモ良いが、気ヲ付けた方が身の為ジャと思うでつぉ〜〜〜

今週末かにゃぁ~地獄への入り口は、、、チャイゴだから茶、泣きのカキコン。
ジャ〜皆chama、ごきげんよう。 (^o^ Bye - bee!!!
[ 2014/01/31 03:10 ] [ 編集 ]
読者
今拝見したところですが、来週がどうなることやら怖いです。
ポンチョ氏は、どういったところで情報を得ることができるのか先々が読めるようで羨ましい限りです。
元がそれほど多額ではない事が、自分には慰めになります。
しかし、淡い夢は捨てずにお金持ちになってみたいものです。
[ 2014/02/01 15:04 ] [ 編集 ]
名無しサン有難う御座います。。。
お褒め???…頂いてるのは嬉しい限りでつが、
「脳みそ」…カラ血が滲むホド自分では、苦労、、、否、
「あまねサン」…モ前回?前々回に訓示されてます。

日々、訓練ヲ積んでいますシ自分は到って普通の凡人でつ。。。
「あまねサン」…の様な煌めく手柄 ( Fマネ )モ有りません。
コツは、ド素人にょあたちデモ自分に厳しく色々と考える事でつ。

近道は有りませんシ物凄く孤独な作業ですが、「スラムダンク」…の
安西先生モ申されてた通りに〃考える事ヲ諦めたらソコで終り!〃でつ。
自分の行く末は誰モ手助けしてクレマチェン。。。…政府モ!

1ツ言える事は、「リーマン級」…が再襲しまつ。
しかも、「リーマン」…は「信用収縮( 主に証券 )」…でちたが、
今度、来るのは「実体経済( 普通に暮らす一般人 )」…でつ。

コリは安倍のミクスで今迄、騰ってた銘柄の投了モ意味ちまつ。。。
只、コノ修行?鍛錬?…でポンチョは「約10年(2004年)」掛かってまつ。
[ 2014/02/01 19:31 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

phantomさんの仰るように議論が現状維持に終わる組織というのは非常に多いですね。大企業病という表現で呼んだりしますが、利害関係者が多くなると、関係者の調整に終始して、結果的に中庸的な結論でシャンシャンの会議が多くなると思います。

任天堂の内部には当然、優秀な人材が多くいます。その人材の中でもゲーム事業から少し距離を置いているグループもあり、その人たちが組織の救世主となる可能性もなくはないかなと思います。本丸のゲームは大企業病でも、マイノリティーのその人たちの方が、リスクを取れる組織形態であることが鍵ですね。なんとも皮肉なことですが。

ポンチョさんのコメントは参考になりますね。コメントの行間から相当な手練れの投資家であることがわかります。私の場合は、アナリスト、クオンツ、企業経営者から政治家まで、いろいろな人から情報をもらっていますが、最終的に決断をするのは私なので、いつもプレッシャーに押し潰されそうな思いをしています。しかし攻め続けない限りは守れないということは、私も経験上知っています。己で調べて、考えることを辞めると、アッサリと負けてしまうんですね。そうして退場になったプロを数え切れないほどに見てきました。
[ 2014/02/01 21:09 ] [ 編集 ]
昨年末までの上げ相場ですっかり気が緩んでおりました。先月はとてつもない恐怖を感じましたが、皆様のお陰で生き延びることができました。この様な相場でも「師匠の好む株はこれだ!」と確信している銘柄はとても頼もしい存在です。
[ 2014/02/01 22:30 ] [ 編集 ]
ポンチョの方こそ!!!
「あまねサン」…の様な有能な『Fマネ』…が日本の個人投資家の救済?
或いは、将来「日本」の方向性…ヲご提言されてて初めは自分ヲ疑いました。。。
貴重な時間ヲ割いてマデ個人に寄り添って貰える「Fマネ」…等は居ませんョ…チョ、

思ってまちたんデ、自分ヲ恥じて「あまねサン」…が具体的には言えナイ事柄ヲ、
ポンチョ也に「相場にょ転換期」でつカラ図々しく発信させて頂きました。

最近の「特定秘密保護法」…デ俄に今後の日本は、
ブログ等の監視デ処罰対象に成る雲行きデ優しい正直者がバカをみる時代。
どうぞ、ご健勝と共にソノ点にもご注意下さいまちぇ!

「あまねサン」…と出会えて会話が出来た事ヲ、一生の宝物とチマツ。
ポンチョ、ポンチョ、ポンチョ、「あまねサン」…素敵過ぎる!(~_~;)

※ チョレと、「るんサン」…今後は『健康』サエも
 投資( お金 )が出来ナイと成り立たニュ怖ろちい時代になるぉ!
「お金」…デ、「健康/命」…ヲ代替えが必需。ジャカルタ別物じゃ無いぉ〜

⌘ チョウ云う意味にゃらポンチョの勘違いですたが、、、
 医療費が上ったり、物価高デ粗末な昼食が、¥500円(ワンコイン社員)。
 健康ヲ維持出来てる内は問題茄子ですが、イザッ?ちゅー時の話ですナ!
 日本国の今後の発想ジェわ、医療( バイオ )が主力エンジンですので、
 患者自己負担モ徐々に上がり格差が拡がりまちゅ。。。

 医者に通わせる為に犠牲者ヲ生み出す罠モ仕込まれてまつ。
 「子宮頸がんワクチン」…若い少女がプルプル足震えてて…カワイチョーでつ。
 油断モ隙モ有りませんカラ、若い親世代の判断モ大事でつネ!
[ 2014/02/01 22:44 ] [ 編集 ]
私も聴いていたのに、、、
こんにちは。

いつも密かに拝読していましたが、私も同じ業界の者なので(フロントではないので、あまり関係ないと思いますが)とても勉強になってます。

実はたまたま別件で先日の私もニューオータニの任天堂の説明会に参加していたので、小松原さんもあの場にいらっしゃったのかと思うと、もっと真剣に岩田社長のプレゼンを聴いておけばよかったと思っています。

同じ説明を聴いていても、やはり考えることの深さが違うのだなと実感させて頂きました。健康事業への参入も何言ってるのといった程度で流してしまいましたが(汗、確かに今思うと何かの兆しというか、片鱗が見られるのかもしれないですね。

私のいる会社は小粒の日系運用会社ですが、小松原さんのような大投資家の目から見える世界の様子が、一部でも公開されているというのはありがたいことです。うちのファンマネとついつい比べてしまうのですが、やはり本物のプロはこのくらいのレベルだよなという理想像を思い出させて頂いてます。

ポジションは違えど、同じ業界で、しかも日本人で小松原さんのような方がいることは刺激になります。私ももっともっと高みに行く予定ですので、いつか同じ現場でディスカッションできるように精進していきます。

長文失礼致しました。
(ご迷惑であれば削除して下さい。)
[ 2014/02/02 00:45 ] [ 編集 ]
健康☆
身体の健康は、暴飲暴食せず適度な運動で、お金はかからないと思うんですが、ココロが病みがちな方が増えてますね
日本の展望への不安も大きく関与してると思います
そんな中、私達個人投資家は、夢を持ち、頭を使い、リスクを取っても自分の力を高めようとする戦士みたいなものだと思うんです

ポンチョさんが仰るように、小松原さんは、こういった歩兵にも目をかけて下さる稀有な方ですし、有難い存在ですよね(つД`)ノタダですみません〜っうう〜っ

お金があっても不幸な方を沢山知っています
心と体の健康をバランス良く保ちつつ、かつ、戦いに勝ちに行きたいトコロですね!皆さん、倒れても立ち上がり、諦めずっ頑張りましょ〜エイエイオーっ(=゚ω゚)ノ

[ 2014/02/02 08:54 ] [ 編集 ]
度々と、、、チュンまちん。
此方に関わる皆chama、既にご承知デチョウが一応。。。
コリは飽く迄、ポンチョの独断と偏見でつが、、、

日本は未だ大丈夫でチョウが、数年後?…或いは、
数十年後に中華ミサイルが降って来るちょ、ポンチョは思うでつ。
知多がって今回にょ跳馬デ勝てナイちょ、逃げ出せません。
【 アタチは実際、趣味レートし何時頃かヲ既に弾き出してまつ!】
ポンチョも一応、お父chanでつので、、、
投資デ逃亡資金ヲ、手配中ニャンコでつ。

チョウ云った意味ジェモ、投資( 思考力=お金 )は非常に重要でつ。
命カラガラ避難ちまつ。。。じゃ〜お達者ジェ!
物騒デちゅいママちん。( 御免!
[ 2014/02/02 11:06 ] [ 編集 ]
中国と戦争
可能性、ありますね。
しかし、現在の生活を維持しつつ逃亡資金を作り出すのは至難の業であり、どこから手をつけたら良いものか。。この前後の株価はどうなるか。。(汗)
そういった事象も材料に加えながら自ら考え投資力をつけていきたいものです。

るんさんの、倒れても立ち上がり諦めずの言葉に、女性ながら格好良い方であるなあと常々感心しますね。その前向きさを見習い、なんとかバランスもとっていきたいと。小生の場合、まず酒の量を減らせとお達しがありまして。。。(大汗)

[ 2014/02/02 14:27 ] [ 編集 ]
ひでポンチョさん、次は実体経済とのことですが、リーマンも危ないと言われながら、2年くらい潜伏期間があったと、記憶してます。やはり、表面化するには時間はかかるとお考えですか?
[ 2014/02/02 15:09 ] [ 編集 ]
なんだよ皆がつがつキャッシュな奴ばっかだな!今まで寝てた奴が急に出てきちゃって!品が無いな!そう言う時は私を見習って!アタフタしない!ドンと構えて・・・ドンと構えて・・・え~っと???・・・何すんだっけ!
兎に角落ち着け!・・・え~っと?え~っと?・・・キャーあ~どうしよう主様!何とか言って下さいよ!

あっ!そうだ、
とりあえず死んだふりしよう!・・・ゴホッゴホッ!・・・あっもうダメだ誰も構ってくれない!チキショー!狼が来たぞう~

先行き米経済が底硬く好調だからテーパーリングじゃねえのか?でテーパーで何で円が買われる?誰かたちけて~
[ 2014/02/02 15:32 ] [ 編集 ]
ポンチョさんへ
あ〜そういう意味ですか!
震災の時に、外国に飛ぶことも考えました
それからですよ、真面目に海外の株や分散投資をこころがけてきたのは( ̄▽ ̄)はー大変な思いしましたからね、政府なんぞ頼りませんともっっ
あれから3年になろうとしてますが、私なりに色々考え対策を打ってきました
戦争が起きても、経済がメタメタになっても、医療制度が崩れても、もーどっからでもこいや〜〜チキショー精神ですよ♡
エイエイオー(=゚ω゚)ノ
[ 2014/02/02 19:01 ] [ 編集 ]
問題発言ちたカラ特別に解答???ネ!
≫ 読者サン。

実際にはポンチョと読者サンでは、境遇モ家族構成や様々な違いが有る為、
「知識/情報」…ヲ幾ら差し上げてモ上手くいくか⁈…はニャンコでつ。
酷い言い方でつが、リーマン破裂(2008/9)カラ今迄に思考力ヲ養い準備してんチョ、

間に合いません。・・・ソレと生意気に表現させて頂けば、
考える癖ヲ普段カラ身につければ、「お金」…は勝手にグリコのおまけの様に
ジョンジョン激増スルと思いまつ。。。欲望が先じゃ有りません。逆でつナ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
≫ 株好きサン。

「潜伏(「安倍のミクス」)期間」は投に過ぎたチョ申し上げてるシ、
「表面化(大暴落」…モ直に花開くと前回のコメきゃなチャンと言及ちてる。
言ってる意味ヲ良く理解してまちぇんネ!

チョレが、「あまねサン」…の言う行間ヲ読むと云う事でつ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
≫ るんサン。

『ポンチョ、思う故に 吾有り!( by デカルト』⇒ 前に言ったチョ思いまつが、
日本人の犠牲に依って「世界経済」…は廻り巡る運命の様でつ。
日本人は知らナイ人多いケジョ、世界中の富ヲ独占ちて来たカラに!
チョレを再び、「世界に振り分ける」…為に問題が起こるのデチョウ。
嫌な役でつが子ども世代の為にもアタチ達、バブリッシュ世代は、、、
日本に拘る価値観ヲ直ぐにデモ放り投げられる順応性が必要でつネ!

一応、震災時(「2011年/3月」)には子ども達ヲ、
上chanの実家へちょ避難させまちた。勿論、「2010年/11月」…4ケ月前ネ!
勘所モ鋭く磨く訓練モ重要でつネ!…コリャ最高に難しいケジョ!(^_^
[ 2014/02/02 20:50 ] [ 編集 ]
全然関係無いんですけど…、<(_ _*)>

ウルフ・オブ・ウォールストリート観た!!

主人公が今でも実在の人物なんですね…。
思ってたよりも案外と最近の人物だったんだなぁ。
[ 2014/02/02 21:11 ] [ 編集 ]
そう読むんだ(O_O)
ポンチョさん解説ありがとうございます。行間を読むって難しい。質問の仕方がわからなくなってる今日この頃です。コメント欄盛り上がってて素敵です。

映画検索してみたらジョーダン・ベルフォートさん…世の中いろんな方がいらっしゃるんですね。
[ 2014/02/03 23:24 ] [ 編集 ]
難しいケジョ!
数々の難題に挑み、諦めずに克服チ乗り越えた時にはホボ無敵と成る。
多いに悩み迷走スリャ良いチョ思いまつ。⇒ ヤガテ薄い光が観えて来る。
「人間は、考える葦」…でつネ!( by パスカルchan!

暫くは、自分の事デ手ぇ〜一杯でつんデ、、、お休みちまつ。

「金」…モ上がり始め茶カラ、直ぐ次には「原油価格」…モ上がる思うヨン。
コノ暴落市場に自信の無い殿方には、「ETF」にゃどデお薦めでつ。(^o^
[ 2014/02/04 07:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

相場というのは絶えず呼吸をしているものですので、上げる時もあれば下がる時もあります。自分が買ったところが最善であると、短期で結果が出るものという考えは私を含めて誰もが抱きますが、それは慢心というものです。

相対的なモノサシで価値全体を見ましょう。株価は下がっても、債券や実物資産は上がっています。株が下がった理由はファンドメンタルズの悪化懸念とのことですが、それがどういうことを理由にしてそう言う人がいるのか。いろいろ考えてみましょう。
[ 2014/02/04 19:22 ] [ 編集 ]
わたくし…

今回みたいに一時的!?

に円高に成ると何故か微笑えんでしまうのですが…。

ここ4、5年は、それで4勝1敗で結構お小遣い稼いだけど、、

何処かで痛い目に遭うかなぁ…。

今年は儲けた利益の範囲で勝負…。

勝負とか言ってる時点でギャンブルに成ってきてるな…(; ̄ー ̄A
[ 2014/02/04 19:33 ] [ 編集 ]
冬季五輪へ「安倍chan」
明日の昼過ぎにソチへ向けて豪遊?…応援団ちゅるチョウでつね。


http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014020600763


チト気がかりでつね!ダウ&ドル共に上ってるのは不可思議でつ。
又、呼び水の撒き餌でつか?…相変わらずシツコイでつニャ〜(*^o^*)
一応、明日の後場は気ヲ付けた方が良いチョ思いまつ。。。
[ 2014/02/07 01:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索