仙人の祈り

「1号たん」の隠れた活動部位

「あなたには心がありますか?」と聞けば、誰もが「ある」と答えるだろう。しかし「心とは何ですか?」と聞くと「よくわからない」と答えるだろう。「ある」のに「よくわからない」。それなのに、まるで絵画の余白に描かれた空間のように、我々は逆説的に心というものを強く意識しながら生活をしている。

昨年完結した漫画の「GANTZ」の最後で、地球人を遥かに凌駕したテクノロジーを持つ宇宙人が、下等生物である地球人に全ての真理を説き明かすシーンがあった。地球人たちは「人間には(科学では説明できない)心がある」と訴えるが、宇宙人たちはそれについても真実を教えてくれる。

theroomoftruth2014「人の命が終わると21グラムの情報が異次元へ移動する。そして新たに生まれてくる別の人間に再利用される」と。もちろんこれはフィクションの世界だが、天国や輪廻転生という人類が持つ概念が、真実に近いものであったということを宇宙人が解き明かし、物語は完結へ向かう。

現実の世界では、心についてはまだ何もわかっていない。有機的なたんぱく質の塊である生物を突き動かす「意思」のようなものはいったい何なのか、それを科学的に説明できるようになるのは随分と先になりそうだ。漫画のように、異次元と情報でつながる部分であることが証明されたら、それはそれでとても面白いのだが。

足元では、その前段階として「心は人間だけが持つものか?」という問いに関して研究を進めている学者もいる。信州大学の森山助教授はその一人で、ダンゴムシの心を探る研究などをしている。ダンゴムシの中にある「隠れた活動部位」を発見することで心を解明しようとしている。

こうなると、鳥羽水族館で5年間の絶食をして天国へと旅立ったダイオウグソクムシの「1号たん」も同様に心を持っていた可能性がある。海を泳いでいるところを捕まえられ、狭い水槽に入れられたことで心が傷ついてしまったのかもしれない。見た目はグロテスクだが、心は意外と繊細なところのギャップは面白い。

人間の場合は「顔で笑って心で泣いている」ということもあるので、もっと複雑だ。そして相手の心が泣いていることを知るその部位もまた、自分の中にある心という部分であるのだろう。心とはいったい何か。春の匂いが近づくにつれて、毎年同じようなことを考える。
[ 2014/03/07 18:00 ] 雑感 | コメント(11)
小生は、ダンゴ虫のみならず草花や木、この世の生命体すべてに心があるのではないかと思っております。
自由に動けず言葉を発しないから、心がないわけではないと。

女心と秋の空という言葉は有名ですが、実は男心と秋の空と昔は詠まれていたそうです。人間の心は、弱く雲のように移ろいでいくものかもしれませんね。
しかし、ネットが普及してから人の心が雲以上に移ろぐスピードが増したような気がします。
これが現在社会回において、離婚率増加と少子化に拍車をかけている結果のように感じる次第であります。
[ 2014/03/08 09:49 ] [ 編集 ]
私が通りを歩いていると奇麗なミニスカのお姉さんが道に迷ったのか困った顔をしていた!私は困った人には手助けをしてあげなくてはと日々気を付けている!案の定彼女は店の場所を探していた、私は自分の行く方角とは逆でありどうしようか迷ったが自分の良心に従い親切に彼女を店まで案内してあげた!この私の自然な心の動きや判断を心があると言えば良いのでしょうか?・・・えっ!それは下心?・・・それも心では無いのですか!・・・情け無いか?

※聞こうと思ってたので今日質問しま~す!主様は引退したら何処で何して過ごすんですか?海外で余生を送る?ニューヨークの摩天楼で?東京で?生まれ故郷で?それとも徳州会のリッチな老人ホームで?またそれについて準備してる?ワイハーに別荘買って有る?オーストラリアに牧場買って有る?投資の本でも書く?それとも世界中の愛人のとこ回って暮す?もし読んでたら教えて!
・・・そんなこと口が裂けても言わねえか?

ありがとうございます!主様を首にする人って?主様よりも能力が有るの?
それともオーナーで能力が無くても偉いのか?ブラックの越後屋か?・・・あっ!相当今成績悪いのか?・・・無理しないで金にしとけ!
会社を買い取る事も出来るしヘッジファンドもできる、音楽も映画も・・・・・もしかして自分に異次元のバイアスが・・・これは触れない様にしておこう・・・
[ 2014/03/08 11:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
皆さんコメントありがとうございます。

そうですね。引退する年齢となるまでには果てしない時間があるので何とも言えないですね。それに今の仕事をずっとやっているとも思えないですし(そのうちクビになるので)、そう考えると引退後のことまで考えが及びません。

個人投資家になってニューヨークやボストンの郊外でのんびりするのもいいですし、シンガポールでヘッジファンドを立ち上げて日本のダメな会社を買収してもいいですし、海外で音楽や映画や舞台をつくるのもよいかもしれません。もちろん田舎へ帰って友人たちと馬鹿話をするような日々も悪くはありませんね。人生とはチョコレートの箱のようなものという言葉がありましたが、まさにそうかもしれません。
[ 2014/03/08 20:23 ] [ 編集 ]
親に幸せの定義について問答した話から心の定義について語ろうと思いましたが、GANTZの最終話の投げ槍っぷりを思い出しそれがどうしても頭から離れずなんかコメント考えるのがどうでも良くなりました。

僕は漫画への走性がある代わりに心がないようです
[ 2014/03/09 08:42 ] [ 編集 ]
成長会計
ご質問にお答えいただきましてありがとうございました。
小松原様から直接ご回答をいだだける何て思ってもみませんでしたので、感激しました。おかげで長らく分からなかった謎がクリアになりました。
とても専門的すぎる内容でしたのでコメント欄に書くのはどうかと思いましたが、以後は質問がある場合はコメント欄に書くようにします。
それにしてもメアドがオカピーって可愛いですね(^-^)/
[ 2014/03/10 10:25 ] [ 編集 ]
Re: 成長会計
成長会計に関する記事は次回アップする予定です。

私はgmailが出来た瞬間に動物の英語名プラス数字のアドレスを取得しまくりました。動物名と数字の部分の組み合わせの法則は私しか解けないアルゴリズムで構成されているので、すべて解き明かすのは不可能なつくりになっています。当然、桁数が多いほど重要度が高いものになります。

お餅大好きさんは数学系の方のようですね。
[ 2014/03/12 19:09 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです(^^)

前から思っていたのですが、小松原さんは理系の学部出身もしくは理系の勉強をかなりされてきたのではないでしょうか?

ぼくも理系ですが、前から言葉が理系っぽいというか。。。

[ 2014/03/12 21:22 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
私のバックグラウンドについてはご想像にお任せします。
人生の先輩として助言させて頂くと、浪人したとしても、その1年の差など本当にどうでもよいものであったことに社会人になった後で気づくことでしょう。やりたいことがあるならば、浪人してでもそちらへ行くことをお勧めします。勉強だけできる時期というのは、人生の中でもかなり幸せな時間であったことに、多くの大人が後で気づきます。
[ 2014/03/12 21:51 ] [ 編集 ]
オカピーっ?
ホントだ可愛い…いーなぁ
_| ̄|○←かなりヤバイ生き物の名前だった人、笑

アルゴリズム…ん〜私は数字より、あるストーリーが思い浮かびました☆

しっかしNo.が三桁まであったらクラっとくるな
((((;゚Д゚)))))))←in チリ以上ゴミ未満のカテゴリー??しぇーっ

ぎゃ!ただの通りすがりっすよ
ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘だだだっ
ごめんなすって!!
[ 2014/03/13 07:28 ] [ 編集 ]
妙な胸騒ぎがする!帰って来たのだろうか?喋りたくて?短いな~我慢が!ホントに姉弟なのだろうか?・・・また病んだ人達が集まって来たぞ~
・・・えっ!私が誘ってるの?
[ 2014/03/13 15:14 ] [ 編集 ]
自分も酔っ払って下らない書き込みをしてしまいました。
公開が早いですね(; ̄ー ̄A

これからはROM専というやつになろうと思います…_(._.)_


多分…
[ 2014/03/13 20:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周

こまつばら・あまね/ファンドマネジャー・アナリスト
徹底した企業リサーチと業績予想をもとに投資を行う。現役のファンドマネジャーであるため、外部への情報発信において、個別銘柄の投資推奨などは行っておらず、報酬も得ていない。

(会社四季報より引用)

記事の募集
  • 社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を記載しこちらまでお送り下さい
お問合せ
  • 出版・メディア関係の方のお問い合わせはこちら

管理人(Macoちゃん)が責任をもって小松原氏へ転送致します
人気記事(当ブログ内)
記事検索