仙人の祈り

「クジラ」が「ゴジラ」になる日

「今日はクジラは動いたか?」世界中のファンドマネージャーたちは、毎日のようにブローカーに東京市場の売買フローを問い合わせている。彼らが気にかけているのは「クジラ」と呼ばれる、日本株の新しい買い主体(日銀、GPIF、共済、かんぽ生命、ゆうちょ銀行)の動向である。概算で27兆円もの買い余力があると言われる5頭のクジラは今、その一挙手一投足が、世界中の市場関係者から注目されている。

新たな買いインパクトという意味では、日本の個人投資家も無視できない。上昇相場の中でも継続して売り越し、「逆バリ投資家」として名を馳せてきた日本の個人投資家であるが、今になって買い越しに転じ始めている。事実、過去最高となる13兆円弱まで積み上がっていたMRF&MMFの残高は(NISAの待機資金も含まれる)足下で減少しており、逆バリの個人投資家が珍しく順バリになっていることがわかる。

godzzila2015そして、本物のクジラである海外の大手機関投資家は、まるでこれらの動きを見越していたかのように、昨年から継続的に日本株を買い越している。サード・ポイントのようなアクティビストだけではなく、コーポレートガバナンス・コードの導入が決まり、先進国で最低となっている資本効率にメスが入り始めていることを好感し、海外のロングオンリーの大投資家もまた、日本株のウェイトを引き上げている。

以上のように、公的、個人、海外という3つの主体が、日本株に買い圧力を与えていることが、最近の株高の正体である。私も今回のコーポレートガバナンス・コードの策定には、その素案作成の段階から協力をしてきた。だが、客観的に見るとそれは壮大なシナリオの中の一つのパーツにすぎない。アベノミクスでは、持ち得る限りの施策が総動員され、日本株へ資金を呼び込むような仕掛けとなっていることに、あらためて気づかされる。


株価が上昇することは素直に歓迎したいが、中長期的な観点から考えると、一抹の不安を感じるのも事実である。特に注意すべきは、やはり5頭のクジラの存在であろう。5頭のクジラの正体を考えると、それらはもともと日本国民の将来に備えるための貯蓄であり、保険であるわけだが、それが足下の株価を上げ、景気回復の特効薬として使用されていることには、多くの人が違和感を覚えているに違いない。

海外の機関投資家は、何としても株価を上げたいアベノミクスに賛同し日本株のウェイトを引き上げているが、当然のごとく、彼らがそのまま日本株を長期保有するという保証はどこにもない。海外のクジラは東京湾を泳ぐ5頭のクジラとは異なり、世界中の海から美味しい餌のあるところを探し回っている。東京湾よりも、東シナ海や、インド洋や、地中海の方が魅力的に思えてきたら、彼らは躊躇なくその巨体を移動させることができる。

「Whaleのことを日本語では"Kuzzila"と呼ぶのよ」と同僚のファンドマネージャーに教えてあげると、「へーそれは傑作だ。けど、Godzzila(ゴジラ)みたいに、そのうち東京を破壊するんじゃないか?ガァァオー!!」とゴジラのフィギアーを手に戯けて見せた。アベノミクスに乗って日本株のウェイトを引き上げてきた彼が、そのような返答をするということは、公的年金で自国の株を買い上げることに対する中長期的なリスクを、頭の中で十分に認識しているということだろう。

異次元緩和に加えて、クジラ(公的年金)までカンフル剤として使用するアベノミクスは、もはや後戻りの許されない道を歩んでいる。「これだけの施策を講じても日本経済が回復しなかったとしたら、、。」クジラが将来、ゴジラとなって日本の街を破壊していく光景を想像してみると、背筋が寒くなってくる。
[ 2015/03/14 18:00 ] 経済社会 | コメント(15)
lω・)……
きっと、きっと、今回の記事は
チョコのお返しに、ゴジラの映画でも
見ませんか?
って言う、超難関大学を出た人にしか
解読できない、お誘いの返事なんだわ♡

((((;゚Д゚)))))))そのまま素直に読め!!!

2020年、日本はどうなってるんでしょう?
日本の財政ってもつんですかね?
今は、まずは勝つ事よりも、ゴジラに踏まれないよーに
影響を最小限にするには?って、そっちを注視してまっす

[ 2015/03/14 20:53 ] [ 編集 ]
クジラはクジラでも、海外のトーシカさんはモビィディックにょ〜。ニポンのクジラさんのようにオッペケペーじゃにゃいにょ〜。ニポン人怠けもにょにゃから働かにゃいにょ〜。オッパッピーはオワタにょ〜。テーガクレキのビンボー人にたかられにゅにょはホーケー嫌にょ〜。入浴に家買うにょ〜。
[ 2015/03/15 15:58 ] [ 編集 ]
もう出てこないとか思いきや!孤独に耐えかねて再び名前を変えて登場、しかも未だ日本に住んで居たんだねちみは~~~!決断が遅い~~~
魔の刻が懐かしい~~~!数年早すぎた~~~?言ってる割にやってる事は~~~!
[ 2015/03/15 18:02 ] [ 編集 ]
このような内容が氏から話題に出るというのは、遠からず恐れていることが起こるかもしれないということですかね。
我々より、比べ物にならないほど情報が入る立場にいるでしょうし、起きた時の衝撃がどのくらいの規模かもご存知なのでしょう。
NISAが浸透して間もなくに年金が投与されておりますが、株の初心者は外国勢から見れば赤子と同じですかね。
学生の頃は、よくパチンコに通ったものですが、勝つ方法は分かっていても勝つことは難しかったですね。
パチンコで勝つ方法は、勝ったときに身を引くことです。しかし、勝っているときに席を離れるのは非常に難しいものでして・・・(汗)
今ですかね・・・クジラより先に離れることが第一ですが、その後の世界も考えていかねばならない時代なのでしょう。
そう考えると、退職せず仕事を続けることが懸命ですな。やれやれ・・・
[ 2015/03/15 18:21 ] [ 編集 ]
仰るように、公的年金まで日本株に買いインパクトを与えるために投入されるというのは、とても危険なことだと思います。それを止める機能がないことも問題です。もしも不景気がきて、また株が暴落する時、私たちの年金はなくなってしまうということですから。それか日本国債が叩き売られて値下がりしても同じですけど。そうなった時に文句を言って暴動に参加しなくて済むように、個々人で外貨建ての資産を持つなどして防衛することが、明日を生きる道ですね。
[ 2015/03/15 22:00 ] [ 編集 ]
ほーら!!クラちゃんは良い子なんでっす♡
( ̄◇ ̄;)´ε` )んばっ
で、ですから私は……

ココに来る人は、みな朋輩じゃけ!!
意識高めて日本守ったれ!!!
ドルもフランもクローネも買い占めるんじゃ〜〜
がーっはっはっはっ

((((;゚Д゚)))))))キャラ一定にしとけっっ
[ 2015/03/15 22:40 ] [ 編集 ]
カモちんホーケーはポンチョじゃにゃいにょ〜。残念、残にょ〜、膀胱炎にょ〜。ホーケーはもちょもちょじゅんじゅんバリバリ、三原じゅん子にょ〜。
[ 2015/03/15 23:10 ] [ 編集 ]
ポンチョなら、ウェルカムだったのにな〜〜
殘る選択は一つしかないから(; ̄ェ ̄)
もし例の名前を言ってもいけない方なら
最近知ったけど、本名、一度だけ出しちゃった
人???
どんな下品な書き込みでもいーけど、
ココでは人を詮索する行為は違反だからね♡
あ、限界……寝よ_φ( ̄ー ̄ )
[ 2015/03/15 23:28 ] [ 編集 ]
じゃあ血を分けた双子の兄弟だわ!殆どDNAが一緒!前の逆張りが外れたから方針を転換して順張りに!失敗は人間を成長させるだね~~~!

※暗殺教室1巻しか読んで無いけどたぶん姉さんの言う様に実は深くて悟りが多い漫画な感じ・・・暗殺毒をもって心の毒を制する見たいな・・・でも1巻で止めとく!(必死で円を何に避難させようか無い頭フルに使ってる最中だから)だから読んでる余裕ね~~~!ホントに不細工やの~~

※ホントは立ち読みして帰ろうと思ったんだけどビニールが掛ってて約3.5$払って買ってしまった!どう見ても小学生までだわ!高校生が読んでたらその子きっとE教室だわ!

※映画になるんやないけ!この漫画そんなに人気なんやね~?理解でけへんわ
それと姉さんの言ってた通りに前半は良くて後半悪くなるは当ってる様やね!感心感心
[ 2015/03/16 08:28 ] [ 編集 ]
来世ミジンコなのに、器でかいじゃないの!!
てか、私、まだまだ未熟だな〜〜( ̄▽ ̄)

読んだ??買うの勇気いったでしょう〜〜笑
でも8巻がMAX感動するんだ♪
10年かけて読んでね\(^o^)/←13巻まで読んだっっ

……誰がブサイクですって?!ヽ( ̄д ̄)ノ=3んが〜〜っ
[ 2015/03/16 12:18 ] [ 編集 ]
そーなの〜〜\(^o^)/ワクワク
カモっちはね、1巻しか見てないから
そー言うんだよ〜2巻から、お?ってくるんだから
このマンガ笑
ナイトミュージアム3も、すっごく楽しみなの♪
コレも、カモっち見たら、ブサイクやの〜って
言われんのかなー面白いのに〜〜
( ̄ー ̄)←博物館行くとアンモナイト撫でまわす女

予想は、セミナーの胡散臭いおじさんが教えてくれたの(´・Д・)」
4月にまたやるから、第2弾、行くんだ♪タダだし、笑
[ 2015/03/17 20:11 ] [ 編集 ]
任天堂
ソニーや任天堂のような大企業の変化を見て、それを予測されていた氏は(或いは経営者に直接提言したのか)やはり常人とは違う感性をお持ちなのだと思いました。宇宙論と
同様に、深い洞察の裏には、知識と経験がベースとして必要ということなのでしょう。何事においても言えることでしょうが。
[ 2015/03/18 10:02 ] [ 編集 ]
ひょっひょっひょっのひょっ。ホーケーニョンテンドーいーパイパイ持っちょるにょ〜。うみょい人チカわからにゃい風、風をよめにゃくチャーね〜

キャペ樽はず〜〜と買いまししちょって14.2%の筆頭株主ですにゃ〜。ステートストリート君は9.23%保有のじゃい2位の株ニュシにゃー。ホーケーと同じ、プロ中のプロにはわかるおセンスがにゃいとニェ〜

アマネちゃんナスイクラもらうにょ〜、イクラとサーモン足したらサイコーねぇ〜
[ 2015/03/19 09:26 ] [ 編集 ]
日本の
証券アナリストはどこも
「来期減益、売りレーティング」
なのに外資大手は
次々と買い増し 大量保有報告
日本の糞アナリストは何の仕事も
してない マジで糞
アホくさ
[ 2015/03/19 18:24 ] [ 編集 ]
アジアインフラ投資銀行の記事を読みました
イギリスやドイツ、カナダ、オーストラリア?
などの国までも、大量に参加とは( ̄◇ ̄;)
日本をけして良しとはしない中国が、中心となる
ことが怖いし、日本が参加しないことを良く
思ってない上から目線の記事でした〜〜
中国はゴールドを貯めこんでるし、ドルに対抗する
には、金本位制にするつもり??
基軸通貨の強みを最大限に利用したツケかも
しれませんが、どー転んでも対応できるよーに
個人単位でも考えないと( ̄(工) ̄)=3
……アメリカが参加する確率ってあるのかな〜〜
[ 2015/03/19 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
筆者紹介

check 小松原 周 (あまね);

ファンドマネージャー・アナリスト。日本株(東京)や米国株(ウォール街)の経験が長く、取材した会社は5,000社を超える。徹底したリサーチと業績予想に基づき投資判断を行うファンダメンタリスト。

*ブログ記事は、どのような場合であっても個別銘柄の投資判断に関して述べることはありません。

By 管理人:

Macoちゃん♀・x・)

記事の募集

社会全般や政治・経済に関して、記事の寄稿を募集しています。お名前、タイトル、本文を以下のフォームにてお送り下さい。採用・不採用は当ブログへの記載を以ってご連絡とさせて頂きます。

お名前:
メルアド:
タイトル:
本文:

人気記事(当ブログ内)
記事検索